WordPressのテーマ選びは超重要!厳選すべき3つの理由とは?

ヨッチヨッチ

こんにちは!サイト運用メンターのヨッチです。

ワードプレスでサイト構築するとき、どのテーマにするか迷っていませんか?
とりあえず最初だし、なんとなく無料テーマにしている人もいるかもしれません。

しかし、僕は「テーマ選びで今後すべてが決まる」ということをお伝えしたいです。
僕はワードプレスを10年以上使っていますが、今では有料テーマしか使っていません。

では、なぜそこまでWordPressのテーマ選びは重要なのか?
テーマを厳選すべき3つの理由を、ここからあなたにもお伝えしていきます!

WordPressのテーマを厳選すべき3つの理由

まずは、WordPressのテーマを厳選すべき3つの理由をまとめて紹介します。

  1. テーマはサイト構築の土台となるから
  2. テーマ選びでデザインの質が決まるから
  3. 長期的なサイト運用にも関わってくるから

これら3つは、テーマを選ぶ段階ですでに答えが出てしまいます。
もしテーマ選びで失敗してしまったら、リカバリーは厳しいでしょう。

最初が肝心なのです。
というわけで、もっと詳しくお話ししていきますね。

【1】テーマはサイト構築の土台となるから

テーマはサイト構築の土台となる

ワードプレスのテーマは、サイト構築の土台です。

  • サイトのデザイン・見た目
  • サイトの使いやすいさ
  • サイトの目的にあった機能性

テーマによって、これらがほぼ決まってしまいます。
テーマが合っていなければ、あとからプラグインを入れまくっても焼け石に水です。

テーマ選びに失敗して、サイト運営をあきらめてしまった人を僕は何人も知っています。

リカバリーができるのは、勇気をもってテーマを変更した人くらいです。
ただ、土台から作り直すくらいのエネルギーが必要になります。

であれば、「最初からしっかり厳選してほしいな」というのが僕の考えです。

【2】テーマ選びでデザインの質が決まるから

テーマ選びでデザインの質が決まる

サイトのデザインについては、先ほども軽くお伝えしましたよね。
ここではもう一歩ふみこんで、「デザインの質」についてお話しします。

ワードプレスのデザインの基礎は、すべてテーマに詰まっているといっても過言ではありません。
つまり、テーマが変われば、根本的なデザイン部分がガラッと変わってしまいます。

ブログやサイトといっても、いろんなデザインがありますよね。

  • 柔らかくてふんわりしたデザイン
  • 洗練されたかっこいいデザイン
  • 親しみやすくて楽しいデザイン

サイトから伝わってくる「雰囲気」は、テーマによって作られています。
デザインの質さえも、テーマによって良し悪しが決まります。

テーマがあっていなければ、サイト全体のクオリティが落ちるということです。

一部を手直しもできますが、あくまでも部分的な修正になります。
根本的なデザイン変更は、テーマを変えることが必要です。

デザインが読者に与える影響は大きい

たとえば、あなたが女性向けの優しい印象のサイトを作りたいとします。
なのに、スタイリッシュで男性的なデザインだったらどうでしょうか。

デザインが変われば、見てくれる人も変わります。
デザインの質が落ちれば、読者からの評価も落ちてしまいます。

テーマ選びでサイトは良くも悪くもなるので、覚えておいてもらえると嬉しいです。

【3】長期的なサイト運用にも関わってくるから

長期的なサイト運用にも関わってくる

ワードプレスのテーマは、サイト構築の土台になるとお伝えしました。
なので、長期的なサイト運用をしたいときにも影響があります。

  • テーマのバグ修正・サポート
  • 時代の変化にあわせた機能アップデート
  • コンテンツの整理のしやすさ

これら3つは、テーマ導入時にはあまり気にすることはないと思います。
しかし、2年、3年とサイトを運用していくと、その重要性がわかってくるはずです。

ワードプレス本体やプラグインのアップデート、時代の変化、増えていくコンテンツ・・・。

テーマの選び方によって、運用のしやすさは大きく異なります。
あなたに合ったテーマを選んで、資産となるサイトを運用していきましょう!

無料と有料のテーマは結局どっちがいいの?

結論からお伝えすると、僕は基本的に有料のテーマだけをオススメしています。
なぜなら、先ほど3つの理由でお伝えしたとおりです。

テーマ選びで失敗すると、最初だけではなくて長期的な運用にも悪影響が出てきます。

しかも、テーマはワードプレスの土台です。
一度決めてしまったら、そう簡単に変えられるものではありません。

もしテーマを変えるとなったら、土台部分から再構築する必要もでてきます。

  • 使っていた機能が消えた
  • デザインが崩れた
  • 予想してなかった不具合が起きた

変更によって、このようなトラブルが発生することは覚悟しておきましょう。

僕はリアルで知り合った人にも、有料テーマだけを紹介しています。
無料テーマをオススメするのは、テスト環境で使ってみたい人くらいです。

長期的な運用、そして資産となるサイト構築するためには、初期投資は必須です。

【まとめ】テーマ選びで妥協はしないこと

ここまでの内容をまとめると、ワードプレスのテーマ選びで妥協はしてほしくないということです。

本当に、スタートが肝心です。
しっかり初期投資できるかどうかが、より長くサイト運用できるかの分かれ道になります。

「最初だからとりあえず無料で・・・」

この考え方は最悪です。
最初に妥協すると、そのあとの運用面まで妥協してしまいます。

  • 「無料だからこのくらいでいいだろう」
  • 「まだそこまで力はいれなくてもいいだろう」
  • 「いずれ有料にするから今はいいや」

いくらでも言い訳が出てきてしまいます。
とりあえずサイトを開設して、その後は放置しても良いならそれでもいいと思います。

ただ僕は、資産となる個人サイトの構築・運用に情熱を燃やしています。
同じような気持ちがある方には、この記事の内容をぜひ覚えてもらえれば嬉しいです。

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。

ワードプレスの構築や運用、気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。
ウェブサイトを活用した集客・販売や、WEBマーケティングのコンサルも行っています。

サイト構築・運用について相談する