Twitchで2段階認証を設定する方法【SMS・Authyに対応!】

ヨッチヨッチ

こんにちは、ブログ運用メンターのヨッチです。

Twitchでは、セキュリティ強化として2段階認証を設定できます。
見る人も配信する人も、必ずやっておきたい設定ですね!

この記事では、Twitchで2段階認証を設定して、Authyでコードを表示する方法を紹介しています。

ちなみに、ライブ配信したい場合は2段階認証が必須です。
セキュリティを強化して困ることはないので、ぜひやっておきましょう!

Twitchで2段階認証を設定する方法

それでは、さっそく2段階認証を設定していきます。

設定する前に、SMSを受信できるスマホを用意しておいてください。
用意ができたら、始めていきましょう!

まずはTwitchにログインしてから、「設定」を開きます。

設定を開く

設定を開いたら、「セキュリティとプライバシー」のタブを開きます。

「セキュリティとプライバシー」を開く

セキュリティの項目にある「2段階認証を設定する」をクリックします。

「2段階認証を設定する」をクリック

Japan(+81)を選んでから、スマホの電話番号を入力します。
+81とは、日本の国名コードです。

入力したら、「続行」をクリックします。

スマホの電話番号を入力する

入力した電話番号に、SMSでTwitchのコードが届きます。

Twitchのコードが届く

届いたコードを入力して、「認証」をクリックします。

SMSで届いたコードを入力する

2段階認証がオンになるので、「完了」をクリックします。

「完了」をクリック

これで2段階認証が設定されました!
設定画面で確認すると、有効になっていることを確認できます。

2段階認証が有効化される

もし2段階認証を解除したいときは、「2段階認証をオフにする」をクリックすると解除されます。

Authyのスマホアプリを設定する方法

ここまでの設定で、あなたの電話番号にSMSでコードが届くようになりました。
ただ、毎回コードを受信するのは手間がかかります。

そこで便利なのが、Authyというスマホアプリです。
iPhone・Androidに対応していて、簡単にTwitchのコードを表示できます。

せっかくなので、このままAuthyの設定方法も紹介していきますね!

Authy

  • App Store
  • Google Play

アプリを開くと、すぐに設定画面が表示されます。
まずは「+Code」をタップして、国名コードを入力しましょう。

+Codeをタップ

「japan」と入力すると「Japan(+81)」が表示されるのでタップします。

Japan(+81)をタップ

Twitchで設定した電話番号を入力して「OK」をタップします。

電話番号を入力する

「SMS」をタップします。

「SMS」をタップ

入力した電話番号に、SMSでAuthyのコードが届きます。

Authyのコードが届く

届いたコードを入力します。
iPhoneなら、「メッセージから」をタップしてもOKです。

SMSで届いたコードを入力する

これでTwitchのコードが表示されるようになりました!

Twitchのコードが表示される

ログイン時に表示される2段階認証の画面で、Authyに表示されているコードを入力しましょう!

コードを入力して「送信」をクリック

【まとめ】2段階認証でセキュリティを強化しよう!

これでTwitchの2段階認証はすべて完了しました。
お疲れ様でした!

ここまで設定しておけば、あなたのアカウントのセキュリティはかなり強固になっています。
Authyアプリに表示されているコードを入力するだけなので、手間もグッと少なくなってます。

セキュリティの強化だけでなく、ライブ配信の準備もできました。
あなたがTwitchでライブ配信をしたいと思ったときにも、すぐに始めることができます。

2段階認証は、今のインターネット上ではほぼ必須といえるくらい大事な設定です。
パスワードだけで守り切るのは難しいので、今のうちに設定しておきましょう!

PS. 最新の更新情報について

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。

現在は、ウェブサイト(WordPress)に関する記事を毎日アップしています。
今は個人でも、戦略があればウェブサイトで稼ぐことができる時代です。

もし興味があれば、いろんなページを見てもらえると嬉しいです。