【使わないと損】有料のElementor Pro専用の5つの機能とは?

こんにちは、ヨッチです。

有料のElementor Proって、どんな機能が使えるか知っていますか?

使いたい機能がないと、なかなか購入しようという気持ちにはなれませんよね。
僕がElementor Proを導入したときも、自分が使いたい機能があるかチェックしてから購入しました。

この記事では、有料のElementor Pro専用の5つの機能をまとめて紹介します。

5つの機能のうち1つでも興味があれば、購入の価値はあると思います。
僕も「ある1つの機能」に興味が湧いて、実際にすごく気に入ってます。

どんな機能・使い方ができるのか、さっそくチェックしてみましょう!

Elementor Pro専用の5つの機能とは?

それでは最初に、5つの機能をまとめてお伝えします。

  1. 【Pro版ウィジェット】どんな機能でも簡単に追加できる
  2. 【Pro版テンプレート】高品質なテンプレートが多数
  3. 【テーマビルダー】サイト全体をまとめてデザインできる
  4. 【ポップアップビルダー】あらゆるポップアップを作成できる
  5. 【WooCommerce ビルダー】独自デザインの通販サイトを作成できる

これだけでも、かなり高機能なページビルダーだとわかってもらえるはずです。
ここからは、1つずつもっと詳しく紹介しますね。

【1】「Pro版ウィジェット」どんな機能でも簡単に追加できる

Pro版ウィジェット

Elementor Proの最も代表的な機能といえば、やはりPro版ウィジェットでしょう。
無料版のElementorでは使えないパーツがたくさん用意されています。

たとえば、以下のような機能ですね。

  • 動的コンテンツ(自動生成)
  • アニメーション
  • 価格表
  • 各種カルーセル
  • Lottieウィジェット

動的コンテンツとは、たとえば記事の更新情報などを自動的に生成したりできるパーツです。
ほかのコンテンツと連動したパーツというイメージですね。

アニメーションは、動きのあるコンテンツのことです。
フェードインなどのモーション効果を簡単に追加できます。

価格表・カルーセルなど、ビジネスに使えるウィジェットも用意されています。
さらに、「Lottie」という高品質アニメーションを簡単に追加することもできます。

できることが多いので、興味があれば公式サイトの一覧表をチェックしてみるのがおすすめです。

【Elementor】ウィジェット一覧を見る

【2】「Pro版テンプレート」高品質なテンプレートが多数

Elementorテンプレート特集

ページ作成を一気にスピードアップ・クオリティアップできるのが、Elementorテンプレートです。

Pro版では、専用テンプレートがたくさん用意されています。
デザイナーが作成したテンプレートをもとに、素早くページを作ることができます。

また、新しいテンプレートも随時追加されています。
Pro専用テンプレートはどんどん増えているので、ぜひ活用したい機能ですね。

ちなみに、専用テンプレートこそ僕がPro版に興味をもった大きな理由です。
実際に使ってみると、クオリティが高いページを一瞬で作成できました。

自分でページ作成するのが苦手な方にもおすすめの機能ですよ。

【Elementor】テンプレート特集を見る

【3】「テーマビルダー」サイト全体をまとめてデザインできる

テーマビルダー

テーマビルダーは、サイト全体のデザインをまとめて作成・管理できる機能です。
これ、実はめちゃくちゃすごい機能なんです。

Elementor Proを使うだけで、1つのWordPressテーマを作れてしまいます。
つまり、以下のようなパーツをテンプレ化して使いまわせるということです。

  • ヘッダー・フッター
  • 投稿
  • アーカイブ
  • 検索ページ
  • 404ページ

オリジナルデザインを素早く作れるうえに、テーマとして管理できます。
Elementorに慣れれば慣れるほど、大きな力を発揮してくれる機能だといえるでしょう。

【Elementor】テーマビルダーの詳細を見る

【4】「ポップアップビルダー」あらゆるポップアップを作成できる

ポップアップビルダー

ポップアップビルダーは、ページ上で動作するポップアップを作成できる機能です。
カスタマイズの幅がかなり広く、あらゆるタイプのポップアップを自由自在に作ることができます。

たとえば、ポップアップを表示するタイミング・表示するサイズ・アニメーションなどを編集可能です。
作成できる内容も、以下のような種類がそろっています。

  • 電子メールフォーム
  • ログインフォーム
  • プロモーション・販売バナー
  • お知らせ
  • 関連商品・アップセルなど

ほかにも作成できるポップアップはたくさんあります。
ビジネス向けの機能が詰め込まれているので、興味があれば公式サイトをチェックしてみましょう。

【Elementor】ポップアップビルダーの詳細を見る

【5】「WooCommerce ビルダー」独自デザインの通販サイトを作成できる

WooCommerce ビルダー

WooCommerce ビルダーは、まさにWooCommerceのために用意された機能です。
独自デザインの通販サイトを作れるウィジェットが網羅されています。

基本的な要素はすべてそろっているので、クオリティが高い商品ページを素早く作成できます。

  • カート追加ボタン
  • 価格表示
  • 商品名・商品画像
  • 商品データのタブ表示
  • 評価
  • 関連商品
  • アップセル

商品を魅力的に見せるページ作り、簡単な購入プロセスなど、計算されたサイト作成が可能です。
オプションも充実しているので、WooCommerceを使うなら一度チェックしておきましょう。

【Elementor】WooCommerce ビルダーの詳細を見る

【まとめ】どんなサイト・ページでもデザインできる

ここまで、Elementor Pro専用の5つの機能を紹介してきました。
正直なところ、これだけの機能を49ドル/年で使えるのはかなり安いと思います。

すべての機能を使わなくても、十分すぎるくらい有用です。

僕はPro版のテンプレートをよく使っていまして、かなりの時間短縮になっています。
自分で1からデザインしなくていいので、ページ完成までめちゃくちゃ早いです。

テーマビルダー・ポップアップビルダーも、ビジネス向けに使えるので便利ですね。

WooCommerce ビルダーは、企業・クリエイター向けの機能です。
オリジナル通販サイトをサクッと作れるので、必要に応じて使ってみると良いでしょう。

Elementor Proを導入すれば、ワードプレスで自由自在にサイト・ページ・テーマを作成できます。
ここまで自由自在にデザインできるページビルダーは、Elementor Proだけでしょう。

30日間の返金保証もあるので、まずはお試しで使ってみてはどうでしょうか?

コードを見なくても素晴らしいページを作成できる未来へ

あなたもご存知のとおり、Elementorは世界No1のシェアを誇るページビルダーです。
これからの未来は、ソースコードを使用しない「ノーコード」が主流になっていくでしょう。

洗練されたページを作るには、知識・経験・センスが必要不可欠です。
これまでしっかり学ばれた経験がある方こそ、共感していただけるのではないでしょうか?

より深くエレメンターを学びたい方には、僕が磨きあげたノウハウをLINE講座で配信していきます。
初心者向けに優しく解説していくので、安心してくださいね。

僕が一方的に発信するだけでなく、メンバーの皆さんと交流できるような方法も検討中です。
興味があれば、以下のLINE公式アカウントに登録していただければと思います。

ヨッチヨッチ

僕と一緒に、エレメンターを楽しく学んでいきましょう!

ElementorマスタークラスElementorマスタークラス

EMCに参加する(無料)