Elementorにテンプレートを追加できる「Happy Addons」の使い方

ヨッチヨッチ

こんにちは。WordPressシステムマーケッターのヨッチです。
ストーリーを見る

あなたは、Elementorにアドオンって追加したことはありますか?

「Happy Addons」は、エレメンターの機能・テンプレートをグッと拡張できるアドオンです。
できることが増えるので、より自由度の高いページ作成が可能となります。

ここでは、どうやって「Happy Addons」でテンプレートを追加するのか?使い方を解説しています。
エレメンターらしく直感的な操作ができるので、気軽に試してみませんか?

記事の内容を動画でまとめました!

ヨッチヨッチ

記事について、動画ですべてお話ししています。
補足も交えて解説しているので、気になる方はこちらもどうぞ。

Happy Addonsのインストール

まずはWordPressにプラグインをインストールしましょう。
「設定」→「新規追加」→「Happy Addons」と検索すると出てきます。

Happy Addons

有効化すると、すぐにエレメンターでHappy Addonsを使えるようになります。
エレメンターに統合されているので、直感的な操作でそのまま使うことができます。

ここからは、Happy Addonsの使い方をチェックしていきましょう。

Happy Addonsの使い方

Happy Addonsは、エレメンターの編集画面から使うことができます。

投稿・固定ページを、まずはエレメンターで開きましょう。

投稿・固定ページをエレメンターで編集

Happy Addonsのアイコンが追加されているので、クリックしてメニューを開きます。

Happy Addonsのアイコンをクリック

「Blocks」「Pages」タブが表示されます。

「Blocks」「Pages」タブが表示される

「Pro」と書かれているのは、有料版の機能です。

それぞれのタブには、以下のテンプレートが用意されています。

Blocks
バナー・CTAなどの部分的なパーツ
Pages
ページ単位で丸ごと作成済みのテンプレート

パーツを組み合わせて使うなら「Blocks」、ページ単位で作成するなら「Pages」が向いています。

ここでは、「Pages」からテンプレートを選んでみました。
「INSERT」をクリックすると、記事に挿入されます。

「INSERT」をクリック

記事にテンプレートが挿入されました。

記事にテンプレートが挿入された

あとは、自由に編集したりウィジェットを追加できます。

エレメンターをさらに拡張できるので、デザインの幅がさらに広がるでしょう!

有料版でさらに機能が強化される

Happy Addonsの有料版を導入すれば、テンプレート・機能が大幅に追加されます。

65以上のテンプレート、450以上のセクション(ブロック)がすべて使えるようになります。

65以上のテンプレート、450以上のセクション(ブロック)がすべて使える

【Happy Addons】テンプレート一覧を見る

また、テンプレート以外の機能も充実していて、エレメンターをさらに強化できます。

年額課金・買い切りプランから選べるので、興味があればチェックしてみてはどうでしょうか?
けっこう頻繁にセールもやっているみたいです。

年額課金・買い切りプランから選べる

【Happy Addons】公式サイトを見る

【まとめ】便利なテンプレートを使いこなそう

Happy Addonsは、エレメンターにいろいろな機能・テンプレートを追加できるアドオンです。
通常版は無料なので、気軽に試せるのが良いところですね!

テンプレートを使えば、自分でデザインしなくても質の高いページを作成できます。
ブロックを組み合わせることで、オリジナルデザインのページも簡単に作れるでしょう。

エレメンターをさらに便利にできるので、まずは通常版から使ってみてはどうでしょうか?

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。