WordPressを自動・手動でバックアップする方法【BackWPupの使い方】

ヨッチヨッチ

こんにちは!サイト運用メンターのヨッチです。

WordPressのバックアップ、あなたはやっていますか?
必要だとわかっていても、ついつい忘れてしまうこともありますよね。

そんな時こそ、自動でバックアップしてくれるプラグインが便利です!
この記事では、WordPressを自動・手動でバックアップできる「BackWPup」を紹介します。

バックアップしておけば、いざという時にきっと役に立ちます。
すべて消えてしまってから後悔しないように、今のうちに設定しておきませんか?

BackWPupのインストール

プラグインは、WordPressの管理画面からすぐにインストールできます。
「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」→「BackWPup」で検索しましょう。

BackWPup

有効化したら、次はジョブを作成していきましょう!

WordPressを自動・手動でバックアップする方法3ステップ

BackWPupでバックアップするために、まずはジョブを作成します。

ジョブごとに、いろんなバックアップの方法を設定できます。
自動・手動の設定をしたり、バックアップする項目を選ぶことができます。

作成の流れは、「ジョブ作成」→「スケジュール設定」→「動作確認」の3ステップです。

  1. 新規ジョブを作成する
  2. バックアップのスケジュールを設定する
  3. ジョブの動作を確認する

【1】新規ジョブを作成する

「WordPress管理画面」→「BackWPup」→「新規ジョブを追加」をクリックします。

新規ジョブを追加

ジョブの名前を入力して、何をバックアップするのか選択します。

ジョブの名前を入力して、何をバックアップするのか選択する

アーカイブ形式は、Windowsで使うなら「Zip」がおすすめです。

Windowsなら「Zip」がおすすめ

バックアップの保存先は、よくわからなければ「フォルダーへバックアップ」を選択します。
他の方法でバックアップしたい場合は、好みの項目を選択しましょう。

どこに保存するのか選択する

ここまで設定したら、下にある「変更を保存」をクリックします。

設定できたら「変更を保存」をクリックする

【2】バックアップのスケジュールを設定する

次に、「スケジュール」のタブを開きます。

手動でバックアップしたい場合は、手動のままでOKです。
自動化する場合は、「WordPressのcron」を選択します。

自動化する場合は「WordPressのcron」を選択

スケジューラの種類は「基本」を選択します。
スケジューラーは、深夜3:00~4:00などの人が少ない時間帯を指定します。

種類は「基本」、人が少ない時間帯を選択する

設定したら、下にある「変更を保存」をクリックします。

【3】ジョブの動作を確認する

ここまで設定したら、ひとまずジョブは完成です!
「BackWPup」→「ジョブ」をクリックすると、作成したジョブが表示されます。

ジョブ

ここで「今すぐ実行」をクリックすれば、作成したジョブがすぐに実行されます。

「今すぐ実行」をクリックする

作成したジョブがすぐに実行されるので、完了まで待つ

ジョブを作成したら、「BackWPup」→「バックアップ」をクリックします。

バックアップ

作成したバックアップの一覧が表示されるので、「ダウンロード」をクリックします。

「ダウンロード」から保存できる

作成されたファイルをチェックして、問題なくバックアップされているか確認しましょう!

バックアップの保存先について

メール送信など、保存先によっては「ダウンロード」というボタンは表示されません。
保存先にバックアップが送信されているか確認しましょう!

【まとめ】万が一のためにバックアップは必須!

WordPressには、いつでもデータ紛失する危険性があります。
基本的には安定していますが、以下のような場合には特に注意が必要です。

  1. WordPress本体のメジャーアップデート
  2. プラグインの更新・インストール
  3. システムファイル(functions.phpなど)の更新

これらの更新に失敗すると、高確率でサイトが表示されなくなります。
いきなりサイトが真っ白になると、冗談抜きで頭の中も真っ白になりますよ。

そんな時のためにも、日ごろからバックアップしておくのは超重要です!!
注意すべき3つの更新をやる場合は、すべて手動でバックアップしておくことをおすすめします。

基本的なバックアップとしては、BackWPupでスケジュール設定しておけばOKです。
必要になったときに、その都度ダウンロードできます。

自動化のメリットは、最初に設定しておくだけであとは放置できるところです。
僕は放置したまま動いてくれるのが大好きなので、BackWPupもすっごく重宝しています。

自動・手動でバックアップできるので、必要な機能がすべて揃っているプラグインだといえるでしょう。
あなたの大事なサイトを守るためにも、日ごろからしっかりとバックアップしておきませんか?

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。

ワードプレスの構築や運用、気になることがあれば、お気軽にご相談くださいね。
ウェブサイトを活用した集客・販売や、WEBマーケティングのコンサルも行っています。

サイト構築・運用について相談する