僕が「WPアソシエイトポストR2」を使っている3つの理由とは?

どもども!PCゲーム情報ブロガーのヨッチです。( miraiyotch

前回は、「Amazonリンクを作成・表示するおすすめプラグイン」を紹介しました。
そこで僕は、「WPアソシエイトポストR2」をこのブログで使っているとお伝えしています。

この記事では、なぜ僕が「WPアソシエイトポストR2」を使っているのか?3つの理由を紹介します。

あなたも僕と同じような使い方をするなら、きっと参考にしてもらえるはずです。

「WPアソシエイトポストR2」を使っている【3つの理由】

それでは、さっそく3つの理由をチェックしていきましょう!

  1. 公式サイトの情報が充実している
  2. WordPress公式プラグインとして登録されている
  3. Amazon専用の短縮URLを使える

【1】公式サイトの情報が充実している

公式サイトの情報が充実している

WPアソシエイトポストR2の公式サイトでは、ヘルプ・お知らせなど、情報がとても充実しています。
どうやって使えばいいのか、すべて画像付きで説明されています。

【WPアソシエイトポストR2】公式サイトはこちら

公式サイトだけで導入方法がわかるので、他のサイトで情報収集しなくてもOKです。
さらに、導入~設定・使用までの手順動画も公開されています。

※動画の画面は古いバージョンのもので、設定画面が最新のものと一部異なります

【2】WordPress公式プラグインとして登録されている

WordPress公式プラグインとして登録されている

WPアソシエイトポストR2は、WordPress公式プラグインとして登録されています。
WordPress公式プラグインには、3つのメリットがあります。

  1. WordPress管理画面からすぐインストールできる
  2. プラグインの更新通知が届く
  3. クリックするだけで更新できる

他のプラグインと同じように更新通知が届くし、クリックするだけで更新できます。
管理が大幅にラクになるので、僕としてはほぼ必須です。

同じような機能を持ったRinkerは、すべて手動で更新する必要があります。

【3】Amazon専用の短縮URLを使える

Amazon専用の短縮URLを使える

Amazon専用の短縮URLは、僕が気に入っている機能の1つです。
「amzn.to」というリンクに自動で変換されるので、短くて見やすいURLになります。

長すぎるURLよりも、すっきりとしたURLの方がクリックされやすい傾向にあります。
Amazon専用URLなので、読者の方にとっても不安が少なくなるでしょう。

こういう細かい配慮って、意外と大事だったりします。

ちなみに、設定にはBitlyのアクセストークンが必要です。
公式サイトに画像付きマニュアルが用意されているので、誰でもカンタンに導入できます。

【まとめ】管理の手間を減らして快適に使おう!

WPアソシエイトポストR2は、簡単にインストールできるし、更新もクリックするだけでOKです。
導入するまでの手順も、公式サイトを見ればすべて解決します。

【WPアソシエイトポストR2】公式サイトはこちら

さらに「amzn.to」に自動変換してくれるので、読者にも使いやすいリンク作成ができます。

これらの機能は、プラグインを管理する手間をスパッと減らしてくれます。
僕はとにかくラクして使いたいので、選ぶ理由としては十分すぎるくらいです。

どのプラグインにするか迷ったら、まずは使いやすさで選んでみるのはどうでしょうか?