Webマーケティングを加速する!Elementor Proの3つの機能とは?

ヨッチヨッチ

こんにちは。代表のヨッチ(高橋)です。
ミライヨッチにお越しいただき、ありがとうございます。
プロフィールを見る

Webマーケティングにおいて、必要とされる施策はたくさんあります。
どんな施策を組み合わせるのか?で、対応できる範囲は異なってきます。

そんな中、Elementor ProはWebマーケティングに効果的な機能がいくつも用意されています。
目的にあわせて運用できるので、マーケッター視点で非常に便利です。

この記事では、Webマーケティングを加速するElementor Proの3つの機能を紹介します。

何ができるのかを知り、あなたのWebマーケティングに活用してみませんか?

Webマーケティングを加速する!Elementor Proの3つの機能

まずは、3つの機能をまとめて紹介します。

  1. LPビルダー(ランディングページ作成)
  2. ポップアップビルダー(ポップアップ作成)
  3. API連携(各種ツールとの連携)

3つとも、強力な機能ばかりです。

僕はWeb戦略のコンサルティングをやっているので、必要に応じて掛け合わせて使用しています。
クライアント様によって状況が異なるので、臨機応変に対応できるのが良いところです。

では、1つずつもっと詳しく見ていきましょう。

【1】LPビルダー(ランディングページ作成)

Elementor

LPビルダーは、その名の通りランディングページを作成できる機能です。

Elementorは、もともと高機能で使いやすいページビルダーです。
ページビルダーとしての本領を発揮できる機能といえるでしょう。

固定ページとランディングページは、細部の挙動が異なります。
なので、ランディングページは「LPビルダー」の機能で作成すると管理しやすいです。

詳しい使い方や動作に関しては、以下の記事でくわしく解説しています。

【2】ポップアップビルダー(ポップアップ作成)

テンプレートが挿入された

ポップアップビルダーは、ページビルダーでポップアップを作成できる機能です。
とても便利かつ高機能で、これだけで有料にする価値はあると断言できます。

今までは、ポップアップを作成するために専用の機能やツールが必要でした。
しかし、Elementor Proでは、ページビルダーの機能と統合されています。

といっても、ポップアップビルダーはおまけではありません。
この機能単体で、かなり細かくカスタマイズできる素晴らしいツールです。

いろんな用途があるので、LPやサイト内のプロモーションなど、自由自在に使用できます。

詳しい使い方や動作に関しては、以下の記事でくわしく解説しています。

【3】API連携(各種ツールとの連携)

Elementor Proには、API連携の機能も備わっています。
主要なツールであれば、設定から簡単に連携できるのが非常に便利です。

たとえば、以下のようなサービスと連携できます。

  • Google マップ
  • Google reCaptha
  • MailChimp
  • Adobe Fonts
  • Font Awesome Pro

ほかにも使用できるツールはありますが、海外製がメインですね。
日本で扱う場合は、どこまで連携するのか考えて使う必要があります。

ちなみに、MailChimpは世界No1のメール配信サービスです。
なので、覚えておいて損はないかと思います。

あまり複雑にしすぎるのはおすすめしませんが、必要なサービスを自動化するのは大事だと思います。
サイト戦略に応じて、適切に運用すると良いでしょう。

【まとめ】Elementor ProでWebマーケティングが加速する

ここまで、Elementor Proの3つの機能を紹介してきました。

  1. LPビルダー(ランディングページ作成)
  2. ポップアップビルダー(ポップアップ作成)
  3. API連携(各種ツールとの連携)

どの機能も、Webマーケティングにおいて活用できるものばかりです。

ただし、単体で使っても本当の価値を発揮するのは難しいでしょう。
大事なのは、一貫性をもって掛け合わせることです。

だからこそ、Webサイトの土台レベルで戦略を構築するのが大切になります。

LP、ポップアップ、API連携のいずれも、戦略を実行に移すための戦術です。
戦略なき戦術は、あまりにも無謀だと言わざるを得ません。

逆にいえば、すべてが一貫性をもって流れるように実行されたなら好循環が生まれます。
そういった部分も含めて、僕のWeb戦略コンサルでは総合的にアドバイスさせていただいてます。

戦略フレームワークも無料で公開しているので、興味があればチェックしてみてくださいね。