パソコンのボトルネックとは?具体的なパーツ・スペックの事例で紹介!

どもども!PCゲーム情報ブロガーのヨッチです。( miraiyotch

パソコンのことを調べていて、ボトルネックという言葉を聞いたことがあるかもしれません。
パーツ交換しようと思ったときに、よく聞く言葉です。

ここでは、ボトルネックとは何か?具体的なパーツ・スペックの事例で紹介しています。

まずはボトルネックの意味をお伝えして、より詳しくお話ししていきます。
パーツ構成を考えるうえで非常に重要なので、ここでしっかり覚えておきませんか?

パソコンのボトルネックとは?

ボトルネックとは、一部のパーツ性能が低いことで、PC全体のパフォーマンスが下がってしまうことです。

ボトルの注ぎ口が狭くなっていて、ボトルから出る量が制限されていることが名前の由来です。

ボトルネック

どこかのパーツで、他のパーツ性能にストッパーがかかっているというイメージです。
つまり、たった一つのパーツ性能が低いだけで、パソコン全体の動作が遅くなる可能性があります。

これは非常にもったいない状態で、高性能なパーツほど性能を活かしきれていません。

それでは、実際にはどのようにスペックに制限がかかるのでしょうか?
具体的なパーツを事例として紹介していきます。

パーツ・スペックによるボトルネックの具体事例

さて、ここからは実際にパソコンとして組めるパーツ構成で説明していきます。
ピックアップしているパーツはこんな感じです。

  • マザーボード
  • CPU
  • メモリ
  • SSD
  • グラフィックボード

ちなみに、ここでは電源ユニット・PCケースは省いています。

ボトルネックが発生するパーツ構成

では、パーツのスペックを1つずつ見ていきましょう。

【マザーボード】ASUS TUF GAMING Z490-PLUS

【CPU】INTEL Celeron G5900

【メモリ】KD48GU880-32A160U

【SSD】WDS100T2B0C

【グラフィックボード】DUAL-RTX2070-O8G-MINI

パーツ構成まとめ

マザーボード
ASUS TUF GAMING Z490-PLUS
CPU
INTEL Celeron G5900
メモリ
KD48GU880-32A160U
SSD
WDS100T2B0C
グラフィックボード
DUAL-RTX2070-O8G-MINI

わかりやすいように、かなり極端なスペックで構成しました。

どこでボトルネックが発生する構成なのか?

それでは、どこでボトルネックが生じるのかお伝えします。
その答えは、「CPU」です。

CPUの性能が低いことで、メモリ・SSD・グラフィックボードなどが性能を発揮できません。
というか、マザーボードも含めて宝の持ち腐れになっています。

これでは、パソコン本来のスペックの半分も活かすことができないでしょう。

ボトルネックを解消するにはどうすればいい?

ボトルネック解消するには、性能が低いパーツ→性能が高いパーツに交換すればOKです。
パーツ全体でバランスのとれたスペックになれば、ボトルネックは解消されます。

この構成の場合だと、CPUを変更するだけで劇的にスペックが向上します。
たとえば「Core i7 10700K BOX」に変更すれば、あらゆるパーツが性能を十分に発揮できるでしょう。

【まとめ】すべてのパーツでシナジーを生み出す!

パソコンのパーツ構成を考えるうえで、1つ1つのパーツ性能のバランスが重要です。
バランスのとれたパーツ構成のパソコンは、そこにシナジーが生まれます。

シナジーが生まれたパソコンには、無駄がほとんどありません。
各パーツが連動して、本来持っているすべての力を発揮できます。

僕が自作PCのプランを作成するときは、かならず全体のバランスを意識しています。
そうでなければ、高い予算を設定しても無駄が発生するからです。

逆にいえば、パーツ全体でシナジーを生み出せば予算削減も可能です。

  • どこにどんな性能のパーツを組み込むのか?
  • どのパーツであれば予算を削れるのか?
  • 予算を削りつつ、将来性をもたせるにはどうすればいいか?

こういった質問にスラスラ答えられるかどうかが重要です。
答えられるなら、性能・予算・シナジー効果を十分に発揮できるパソコンができるでしょう。

なんとなく難しそうなイメージを持っている方へ

スペック・規格の統一・将来性など、ちょっと複雑そうなイメージがありませんか?
そんな時は、僕自身の手であなたの自作PCのプラン作成も行っています。

もし僕にパソコンのプラン作成を依頼したいときは、いつでも気軽にご相談いただければと思います。
一人ひとりと全力で向き合いながら、ロマン溢れる自作PCを組み上げるためのサポートを行ってます。

【ロマン溢れる自作PCプラン作成します!】プラン作成の詳細はこちら

ヨッチヨッチ

最後まで読んでくれてありがとう!
感想や気づき、質問があれば、気軽にコメントメッセージを送ってね。
誰かのお役に立ちそうな情報はブログ記事として紹介します!