Elementorとテーマ・プラグインの互換性は?【公式対応ツールまとめ】

ヨッチヨッチ

こんにちは、ブログ運用メンターのヨッチです。

Elementorには、公式で互換性がとれているテーマ・プラグインがあります。
プラグイン本体に統合されているので、安心して使うことができます。

この記事では、Elementorと公式で互換性がとれているテーマ・プラグインをまとめて紹介しています。

まずはどのツールを導入するか、検討する基準にしてみませんか?

Elementorと互換性があるテーマ

まずは、公式サイトで互換性がとれているテーマをお伝えします。

互換性があるテーマ

互換性のあるテーマ一覧を見る

上記の中でも、当ブログでおすすめしているのは以下3つのテーマです。

  • Hello Elementor(公式テーマ)
  • Astra
  • OceanWP

日本でもよく使われているテーマで、Elementorで使いやすいテンプレートも揃っています。

テンプレートが不要であれば、「Hello Elementor」が一番おすすめです。
どのテーマよりも高速で、公式テーマだけあって互換性もバッチリです。

Elementorと統合されているプラグイン

次に、Elementorと統合済みのプラグインをまとめてお伝えします。

統合されているプラグイン

互換性のあるプラグイン一覧を見る

上記の中でも、日本でよく使われているのは以下の2つです。

  • WooCommerce
  • Yoast SEO

日本語にも対応しているので、このブログでもおすすめプラグインとして紹介しています。

WooCommerce

WooCommerceは、世界で最も使われているECサイト用のプラグインです。
Elementor Proの「WooCommerceビルダー」にも対応しています。

Yoast SEO

Elementorを使ううえで、SEOプラグインは必須です。
公式で「Yoast SEO」と互換性が保たれているのは嬉しいですね。

【まとめ】公式対応のテーマ・プラグインは意外と少ない

内容をまとめると、Elementor公式で統合されているテーマ・プラグインはあまり多くはありません。
海外のほうが普及している割合が多いので、海外製ツールが多いという印象です。

とはいえ、公式に統合されていなくても使えるプラグインもたくさんあります。

上記ページで紹介しているのは、僕が今まさに使っているプラグインです。
どれも問題なく動いていて、ページの表示も速いです。

まずは公式対応のテーマ・プラグインからチョイスして、ほかのツールも試してみましょう。
問題なく動いているかどうか、事前に確認しておくのがおすすめです。

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。

今は個人でも、戦略があればウェブサイトで稼ぐことができる時代です。
もし興味があれば、WordPressについて無料で学んでみませんか?

WPクエスト

【WPクエスト】冒険の扉に向かう