Windows10でUEFI・BIOSを起動する方法【マザーボードの設定変更】

ヨッチヨッチ

こんにちは!WordPressシステムマーケッターのヨッチです。
プロフィールを見る

Windows10を使っていて、UEFIやBIOSを起動したいこともあると思います。
ただ、起動する方法って意外とわからなかったりしますよね。

この記事では、Windows10でUEFI・BIOSを起動する2つの方法を紹介しています。

UEFI(BIOS)では、CPUのオーバークロック・ファンの回転数を変更することも可能です。
パソコンをもっと使いこなすためにも、ここでサクッと覚えておきませんか?

Windows10でUEFI・BIOSを起動する2つの方法

Windows10でUEFI・BIOSを起動する方法は2つあります。

  1. Windows10の設定画面からUEFIを起動する
  2. PC起動時に特定のキーを連打する

Windowsが起動するなら【1】、起動しないなら【2】のやり方が効果的です。

【1】Windowsの設定画面からUEFIを起動する

Windowsの設定画面からUEFIを起動するには、「スタート」→「設定」をクリックします。

「スタート」→「設定」をクリック

設定画面を開いたら、「更新とセキュリティ」をクリックします。

「更新とセキュリティ」をクリック

左側のメニューで「回復」を選んで、「今すぐ再起動」をクリックします。

「回復」を選んで、「今すぐ再起動」をクリック

少し待つと「オプションの選択」が開くので、「トラブルシューティング」をクリックしましょう。

「トラブルシューティング」をクリック

トラブルシューティングで、「詳細オプション」をクリックします。

「詳細オプション」をクリック

詳細オプションで、「UEFIファームウェアの設定」をクリックします。

「UEFIファームウェアの設定」をクリック

「再起動」をクリックすれば、パソコンが再起動してからUEFIが起動します。

「再起動」をクリック

UEFIが起動したら、各種設定を変更して保存・再起動しましょう。

各種設定を変更して保存・再起動する

【2】PC起動時に特定のキーを連打する

PC起動時に特定のキーを連打することで、UEFIを起動させることもできます。

[Delete]キーを連打するとUEFIが起動することが多い気がします。
PC起動時にちっちゃく起動メニューが書かれているので、対応しているキーを押しましょう。

UEFIの起動メニュー

僕のUEFIだと、[F2]もしくは[Delete]キーですね。
ちなみに連打と言っても、軽くトントンと叩くようなイメージです。

ヨッチヨッチ

高橋名人ばりに16連打しなくてもOK。

太陽太陽

高橋名人ってだれー?

【まとめ】UEFI・BIOSを起動すれば様々な設定ができる

UEFI・BIOSを起動すると、マザーボードの設定を変更できます。
Windows上にはない設定も変更できるので、覚えておいて損はありません。

たとえば、CPU・メモリをオーバークロックするには、UEFIの設定変更は必須です。
パソコンを使いこなすためにも、一度はUEFIに触れてみるのが良いと思います。

最初はなんとなく難しそうに感じるかもしれませんが、実際に使ってみるとカンタンです。
過去にBIOSが使われていた頃よりも、UEFIはよりわかりやすいメニューになっています。

マザーボードによっては、イラストをクリックしながら設定変更も可能です。
直感的に操作できるので、初心者の方もすぐに慣れると思います。

なにはともあれ、一度は使ってみることが重要です。
設定がわからなくなっても、保存しなければ元通りになります。

設定を保存しなければ元通りになる

実際に起動して、UEFIにはどんなメニューがあるのかチェックしてみてはどうでしょうか?

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。

PS. 最新の更新情報について

現在は、WordPress・Webマーケティング・Webデザインの記事を中心にアップしています。
個人ビジネスに特化したウェブサイトの運用を専門としています。

もし興味があれば、ほかのページも見てもらえると嬉しいです。