WordPressのスラッグを日本語から変更した方が良い3つの理由とは?

ヨッチヨッチ

こんにちは!Web集客コンサルタントのヨッチです。
プロフィールを見る

WordPressでは、カテゴリー・タグに「スラッグ」というものを設定できます。

スラッグとは、URLとして表示される単語のことです。
なので「WordPress」というカテゴリーであれば、スラッグは「wordpress」という感じですね。

このスラッグ、日本語も設定できますが、できれば英数字になおしておいた方が使いやすくなります。
英数字が良い理由は、大きくわけると3つあります。

なぜ日本語ではなく英数字なのか?
理由を知って、より使いやすいサイトを目指してみませんか?

スラッグを日本語から変更した方が良い3つの理由

まずは、スラッグを変更した方が良い理由をまとめてお伝えします!

  1. コピーした際のURLを短くできる
  2. 単語の意味が伝わりやすい
  3. カテゴリーの階層構造がわかりやすくなる

どれも利用者の使いやすさに関わってくる内容です。
ここから1つずつ詳しく解説していきますね!

【1】コピーした際のURLを短くできる

1つ目の理由は、URLを短くできることです。

たとえば、僕のブログでは、「WordPress」→「初心者向け」というカテゴリーがあります。
WordPressが親カテゴリーで、初心者向けが子カテゴリーですね。

英数字のスラッグ

「初心者向け」カテゴリーのスラッグを英数字にすると、こんな感じのURLになります。

https://miraiyotch.com/category/wordpress/beginner/

英数字なので、すっきり見やすく表示されています。

日本語のスラッグ

日本語のスラッグだと、URLをコピーしたときに下のように表示されます。

https://miraiyotch.com/category/wordpress/%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91/

日本語の部分が、強制的に半角英数字にエンコードされています。
このようにスラッグを日本語にすると、URLをコピーしたときにすごく長くなってしまいます。

少しでもコピペしやすくするために、スラッグは英数字だと便利です。

【2】単語の意味が伝わりやすい

先ほど見ていただいたとおり、英数字だとカテゴリーの意味をわかりやすく伝えることができます。

https://miraiyotch.com/category/wordpress/beginner/

「wordpress→beginner」と続いているので、すぐにワードプレス初心者向けと感じてもらえます。

日本語の場合だと、やはりコピペすると意味がまったく伝わりません。

https://miraiyotch.com/category/wordpress/%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91/

サイトを表示するだけなら問題ありませんが、コピペしたときはURLの内容を判別できません。
使いやすさを考慮すると、できれば英数字のほうが見やすくなります。

【3】カテゴリーの階層構造がわかりやすくなる

カテゴリーを階層構造にしている場合は、さらに影響が大きくなります。
英数字だと、カテゴリーの階層をすっきり表示させることが可能です。

https://miraiyotch.com/category/wordpress/beginner/

もしすべて日本語のスラッグだとしたら、下のように表示されます。

https://miraiyotch.com/category/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9/%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91/

この状態だと、カテゴリーの階層構造もわからなくなってしまいます。
たくさんのカテゴリーで分類しているサイトなら、英数字のスラッグだと構造がわかりやすくなります。

【まとめ】英数字のスラッグは短文で意味が伝わりやすい

内容をまとめると、英数字にしたほうが短くて意味が伝わりやすいURLになります。

  1. コピーした際のURLを短くできる
  2. 単語の意味が伝わりやすい
  3. カテゴリーの階層構造がわかりやすくなる

意味が伝わりやすいので、階層構造もわかりやすくなるということですね。

日本語から英数字に書き換えるのは、少しだけ手間がかかります。
それでも、ツールを使うことで簡単に修正可能です。

Google翻訳

【Google翻訳】変換ページはこちら

Google翻訳で単語を変換すれば、それだけでスラッグを修正できます。
タグが多すぎる場合でも、カテゴリーだけは英数字にしておくと便利ですよ。

僕の場合も、タグのスラッグは英数字に変換していません。
カテゴリーは数が少ないので、すべて英数字にしています。

ちなみに、タグには階層構造はありません。
そういった部分も含めて、使いやすさに影響しやすいのはカテゴリーのスラッグです。

日本語と英数字のどちらにするか迷っていたら、今のうちに英数字にしておきませんか?

ヨッチヨッチ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます!
ブログでお会いできたご縁に、心から感謝しています。

PS. 訪問者様へのお願い

当サイトは僕が一人で管理していて、記事数は550本以上あります。
なので、記事によってはリンク切れなどが発生している場合があります。

もしお気づきの点がありましたら、下にあるコメント欄からご報告いただけると嬉しいです。
もちろん、記事の感想とかメッセージも大歓迎です!

どんなコメントも励みになっていて、かならず返信しています。
本当にありがとうございます。

コメント欄に移動する