ゲームバーの設定方法【キャプチャ・録画をカスタマイズ】

どもども!PCゲーム情報ブロガーのヨッチです。( miraiyotch

ゲームバーは、Windows10で簡単にスクリーンショット・動画を保存できます。
では、設定はどうやって変更すればいいでしょうか?

この記事では、ゲームバーの設定を変更してキャプチャ・録画をカスタマイズする方法を紹介します。

あなた好みの設定で、もっと便利にゲームバーを使いこなしていきましょう!

ゲームバーの設定画面を開こう!

ゲームバーの設定画面は、メインメニューから開くことができます。
まずは[Win]+[G]キーでメニューを開きましょう。

ゲームバーを開く

メニューを開いたら、上にあるバーの歯車アイコンをクリックします。

バーの右端にある歯車アイコンをクリックする

これでゲームバーの設定画面が開きます。

ゲームバーの設定画面が開く

覚えておきたいゲームバーの設定項目5つ

次に、覚えておきたい設定項目を5つピックアップして紹介します!

  1. アカウント
  2. ショートカット
  3. 個人用設定
  4. キャプチャ中
  5. ボイスチャット

アカウント

アカウント

「アカウント」では、各種アカウントとの連携ができます。

Twitterと連携すればスクリーンショットを公開、Spotifyならゲーム中に音楽を聴けます。

ほかにも、ゲーム関連の幅広いアカウントと連携できます。
各アカウントのフレンドとつながることができるので、試しにリンクしてみるのもいいでしょう。

ショートカット

ショートカット

「ショートカット」では、キーの割り当てを自由に変更できます。
初期状態のショートカットキーが使いにくければ、好きなように変更してしまいましょう!

また、Xboxコントローラーを使っていれば、(X)ボタンでゲームバーを開くこともできます。

PCゲームといえば、Xboxコントローラーが基本です。
ゲームバーを起動できると覚えておけば、もっと便利に使えますよ。

個人用設定

個人用設定

「個人用設定」では、ゲームバーの見た目を変更できます。
テーマを白に変えたり、アニメーションを無効化できます。

キャプチャ中

キャプチャ中

「キャプチャ中」では、キャプチャ中の動作を設定できます。

「バックグラウンドで録画」をオンにすれば、時間をさかのぼって録画できます。
決定的な瞬間を逃したくないときに便利な機能です。

ボイスチャット

ボイスチャット

「ボイスチャット」は、マイク・スピーカーの設定です。
ボイスチャットの音量や、どのデバイスを使うのか選択できます。

「プッシュして話しかける」をオンにすると、キーを押した時だけマイクがオンになります。
キーバインドは自由にカスタマイズ可能です。

【まとめ】ゲームバーの設定はシンプルでわかりやすい!

ゲームバーの設定項目は、すごくシンプルでわかりやすいです。

ビデオ関連は難しい用語が多いイメージがありますが、ゲームバーなら大丈夫。
いくつかチェックボックスをオンオフするだけで完了です。

ちょっと設定を変更するだけで、あなたに合わせた使い方ができますよ。

もちろん、もっと詳細な設定もできます。
より高度な設定をしてみたい方には、別記事で掘り下げて紹介していきますね。