ブログ開設はスタート地点!記事コンテンツがないと伸びない3つの理由

こんにちは、ヨッチです。

ブログを開設したら、なんだか完成したように感じることってありますよね。
サイトを公開できたら、それだけで満足してしまいがちです。

しかし、ブログを開設した段階ではまだスタート地点に立っただけです。
もし記事・コンテンツを追加しなければ、決して伸びることはないでしょう。

なぜこれほど記事が大事だと伝えているか、わかりますか?

この記事では、ブログに記事コンテンツがないと伸びない3つの理由を解説します。
せっかくブログを開設したのだから、僕と一緒にもっと伸ばしていきましょう!

ブログに記事コンテンツがないと伸びない3つの理由

まずは、記事がないと伸びない3つの理由を先にお伝えします。

  1. 記事がブログの「入り口」となるから
  2. 記事によって価値を提供できるから
  3. 記事が増えることでサイトの形が整ってくるから

ブログやサイトは、あくまでも記事を載せるための土台です。
記事があることで、その価値を引き出すことができます。

土台しかないのは、料理が盛り付けられていないお皿のようなものです。

というわけで、ここから1つずつ詳しくお話ししていきます!

【1】記事がブログの「入り口」となるから

記事がブログの「入り口」となるから

ブログの入り口って、どこが一番多いと思いますか?
まぁ答えはすでにお伝えしてるのですが、それは「記事」です。

ブログのトップページからは、初めて訪れる人は基本的に入ってこないです。
検索したり、SNSでみかけたりして、興味のある「記事」を見に来てくれます。

なので、記事が少ないということは、サイトの入り口が少ないということです。
逆に記事が多ければ、それだけあなたのサイトは入り口が多くなります。

  • 入り口が1つだけの小さなお店
  • お店の入り口が100ヶ所ある大型ショッピングモール

上の2つであれば、どちらのほうが人はたくさん集まるでしょうか?

ブログに100記事あるということは、大小100ヶ所の入り口があるということです。
記事が増えるほどサイトが伸びやすい理由とは、つまりこういうことです。

【2】記事によって価値を提供できるから

では、なぜトップページではなく「記事」が入り口となるのでしょうか?
それは、あなたが書いた記事によって、読者に価値を提供しているからです。

ここでいう価値とは、読者の知りたい情報です。
つまり「あなたのサイト」というお皿に、「読者が知りたい情報」という料理を盛り付けてるんですね。

記事によって価値を提供できるから

盛り付けられてる料理がすっごくおいしそうだったら、食べてみたいと思いませんか?

読者の知りたいことをわかりやすく伝えることができれば、それが価値となります。
記事があるからこそ、あなたのサイトで価値提供ができるのです。

【3】記事が増えることでサイトの形が整ってくるから

ブログを開設したばかりのときって、どんな完成形になるか想像しづらくないですか?
それもそのはず、コンテンツがないのに形を整えるなんて無理だからです。

もちろん、ざっくりした全体のイメージはできると思います。
ただ、細部までは決めきれないはずです。

  • どんな記事をどれだけ書くのか
  • どのようにリンクを張るのか
  • カテゴリーをどのように配置するのか

上のような内容を、記事がまったくない状態でどこまで構成できるでしょうか?
結局のところ、しっかりと形を整えるには記事コンテンツが必要になります。

記事が増えることでサイトの形が整ってくるから

記事コンテンツがあることで、どのように構成すればいいか具体的にイメージできます。
ブログをより明確な形にするためにも、記事はどうしても必要なんです。

【まとめ】サイトは土台・記事がメインコンテンツ

サイトはあくまでも、記事を載せる土台です。
あなたが気持ちを込めて書いた記事こそ、メインコンテンツとなります。

初めてブログを開設できたら、それだけで達成感がありますよね。
過去の僕もそうでした。

ただ、ブログを開設したばかりだからこそ、気を引き締めて記事を書くことが大事です。
最初にスタートダッシュをきらないと、いずれサイトは放置されてしまいます。

なので、たった1記事でもいいので僕は書いて欲しいと思ってます。
それがあなたの大切な一歩となるはずです。

資産となる個人サイトを構築するために、記事を少しずつ増やしていきませんか?

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
どんなことでもコメントもらえると嬉しいです!
僕からもかならず返信しています。