Sorted3で先延ばし防止!タスク・スケジュール管理のおすすめアプリ

どもども!ブログストリーマーのヨッチです。( miraiyotch

あなたはタスクやスケジュールをどうやって管理していますか?
僕は「Sorted3」というスマホアプリを使っていて、すごく使い勝手が良くて気に入っています。

このアプリの良いところは、タスクを洗い出したあとに、スケジュールに組み込めることです。

この記事では、Sorted3の使い方や機能、価格をまとめて紹介しています。
僕自身の体験も踏まえながら、わかりやすくお話ししますね!

Sorted3とはどんなアプリ?【5つのメリット】

まずは、Sorted3の特徴をざっくり見ていきましょう!

  1. タスク・スケジュール・カレンダーをまとめて管理できる
  2. タップ・スワイプで直感的に操作できる
  3. リスト・タグで分類できる
  4. オートスケジュールを設定できる
  5. iCloud同期に対応

いろんな機能がありますが、グッと5つに絞り込むとこんな感じです。
まさに、タスク・スケジュールに特化したアプリだと言えますね!

【1】タスク・スケジュール・カレンダーをまとめて管理できる

基本的な機能として、タスク・スケジュール・カレンダーをSorted3でまとめて管理できます。
なので、Todoリスト・リマインダーの機能もすべてSorted3だけでOKです。

基本画面では、こんな感じでタスクをどんどん洗い出すことができます。

基本画面

タスクごとに開始時間と経過時間を設定できるので、これだけで時間管理はバッチリです!
スケジュールに組み込んだタスクは、タイムラインで表示することもできます。

タイムライン

僕はかなり細かく習慣化のタスクを組んでいるので、ちょっと詰め気味になってます(汗)
もう少し余裕をもってタスクを入れれば、タイムラインも見やすくなります。

リマインダー・カレンダーからインポートできる

Sorted3はいろんな機能があるアプリなので、乗り換えが大変だと思うかもしれません。
しかし、アプリのインポート機能があるので、乗り換えもすっごくカンタンなんです。

カレンダー・リマインダーのインポート

僕もiOS標準のリマインダーとGoogleカレンダーから予定をインポートしています。
さらに言えば、今でもGoogleカレンダーは併用してます。

なので、不便さはまったく感じず、すぐに慣れることができました!

好みの通知音を選べる

設定では、たくさんの音の中から好きな通知音を選ぶことができます。
気づきやすいボリュームの音、優しく通知する音、とにかくたくさんあります。

通知音を選べる

通知音って、毎回同じだとそのうち慣れてくるんですよね。
だから僕も、気分によって変えたりして飽きがこないようにしてます。

【2】タップ・スワイプで直感的に操作できる

Sorted3のすごく便利なところは、スマホの操作に最適化されていることです。
タップ・スワイプで直感的に操作できて、まとめて操作する方法も充実しています。

スワイプでまとめて操作できる

時間を5分単位で進めたり、戻したり、一気に日付を変更したり。
とにかくいろんな操作を、サクサク快適にこなすことができます。

アプリのレビューでも、他のアプリと比較しても操作性はずば抜けていると評価されているほどです。

【3】リスト・タグで分類できる

タスクを大量に洗い出したときに便利なのが、リスト・タグ機能です。
それぞれ好きな項目を設定できるので、かなり細かく分類できます。

リスト

タグ

僕の場合は、基本的にすべてリストにまとめています。
各項目ごとに分類したり、繰り返しタスクのリストを作っています。

タスクの量がそこまで多くはないので、タグを使わなくても十分っていう感じですね。
タグも使うかどうかは、あなたの好みでOKだと思います。

【4】オートスケジュールを設定できる

スケジュールを自分で決めるのが面倒だったり、どれをやるか迷ってしまったりしませんか?
そんな時は、オートスケジュール機能が便利です。

オートスケジュール

オートスケジュールを実行すれば、スケジュールが組まれていないタスクを一気に並べてくれます。

自分でスケジュールに入れる手間が省けるので、時間の縛りがないタスクに向いています。
手動で予定を入れながら、必要に応じて活用していきたい機能ですね!

【5】iCloud同期に対応

地味に便利なのがiCloud同期です。
スマホを壊してしまったときに復元できるし、ほかのデバイスでデータ共有もできます。

予期しないエラーにも対応できるので、iCloud同期はなるべくオンにしておくのがオススメです!

iCloud同期

価格・対応デバイスについて

Sorted3の機能がわかったところで、アプリの詳細を見ていきましょう!

  • 価格:1,840円(無料お試し14日間)
  • 対応デバイス:iOS
  • 買い切り型・追加コストなし

価格が高めかな?と一瞬思うかもしれませんが、なんとこのアプリは買い切り型です!
一度買ってしまえば、あとはずーっと使い放題です。

無料で14日間お試しできるので、まずは使ってみて買うかどうか決めることができます。
僕もまずはお試しをして、すっごく気に入ったので1日目に即購入しました。

今後のタスク・スケジュール管理を効率化できると考えれば、かなりお得な投資ではないでしょうか?

Sorted3

  • App Store

注意点としては、今はまだiOS版のみ対応しています。
現在はMac OS版のベータテスト中で、Android・Windows・Web版は今後開発予定です。

個人的には、Windows・Web版を待ち望んでます。

【まとめ】Sorted3で先延ばしを防止しよう!

Sorted3は、先延ばしにとても効果的です。
なぜなら、タスクを洗い出すだけでなく、開始時間・間隔までスケジュールに組み込めるからです。

なぜ先延ばししてしまうのか?
それは、タスクの間隔、そして開始時間を決めていないからです。

時間を決めてしまえば、その時間はタスクに集中することになります。
ちゃんと通知してくれるので、忘れてしまう心配もありません。

「やる」と決めているので、後回しにしなくなるのです。

そして、Sorted3の優秀なところは、開始時間をまとめてサクッと変更できること。

たとえば、諸事情で30分の時間をロスしたとします。
そんな時でも、Sorted3ならタスクの開始時間をまとめて30分遅らせることができます。

このように細かな時間変更にも柔軟に対応できるのが、Sorted3だけの強みです。

僕自身も、Sorted3のおかげで日々やることを明確化できています。
どうしても先延ばしをしてしまうなら、試しにアプリの助けを借りてみてはどうでしょうか?