キーボードのアンチゴースト・Nキーロールオーバーってどんな機能?

ヨッチヨッチ

こんにちは!Web集客コンサルタントのヨッチです。
プロフィールを見る

ゲーミングキーボードを見ていると、いろんな機能がピックアップされています。
普通のキーボードにはない機能も付いていて、なんだか凄そうなスペックですよね。

この記事では、アンチゴースト・Nキーロールオーバーという機能について説明しています。

どんな機能か知っておけば、キーボードを選ぶときの参考になります。
プレイスタイルにも大きな影響があるので、ここでしっかり覚えておきましょう!

アンチゴーストとは?

アンチゴーストとは、複数のキーを同時に押したときに誤入力を防ぐ機能です。

キーボードには、6つ以上のキーを同時に押すと他のキーが機能しなくなる現象があります。
この現象は、「キーボードゴースティング」と呼ばれるものです。

場合によっては、キーを同時入力したときに誤入力(信号認識不良)が発生します。
これは、ゲーミングキーボードにとって致命的な現象です。

アンチゴースト機能が有効なキーボードであれば、誤入力を防止することができます。

Nキーロールオーバーとは?

Nキーロールオーバーとは、複数のキーを同時に押したときに問題なく検出できる数を表しています。

Nキーロールオーバーの「N」が、対応しているキー数ということです。
つまり、6キーロールオーバーであれば、6つのキーまで同時入力を検出できます。

【まとめ】2つの機能はゲーミングキーボードに必須!

アンチゴースト・Nキーロールオーバーは、ゲーミングキーボードには必須の機能といえます。
キー入力が多くなりがちなRTSなどのジャンルでは、特に重要です。

もちろん、RTS以外のジャンルであっても誤入力・キー検出不可はできるだけ避けたいところです。
たった1つのディスアドバンテージが、ゲームの戦績に大きな影響を与えます。

ゲームの敗因を1つでも減らすなら、ここで解説した2つの機能があるキーボードを選びましょう!
おすすめのゲーミングキーボードも紹介しているので、参考にしてもらえれば嬉しいです。

ヨッチヨッチ

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます!
ブログでお会いできたご縁に、心から感謝しています。

PS. 訪問者様へのお願い

当サイトは僕が一人で管理していて、記事数は550本以上あります。
なので、記事によってはリンク切れなどが発生している場合があります。

もしお気づきの点がありましたら、下にあるコメント欄からご報告いただけると嬉しいです。
もちろん、記事の感想とかメッセージも大歓迎です!

どんなコメントも励みになっていて、かならず返信しています。
本当にありがとうございます。

コメント欄に移動する