【2020年版】おすすめのゲーミング座椅子3選!ローデスクでゲームしよう

ヨッチヨッチ

こんにちは!サイト運用メンターのヨッチです。

ゲーミングチェアの中には、座椅子もあるって知っていましたか?
ローデスクでゲームをやるなら、やっぱり座椅子が一番ですよね!

この記事では、おすすめのゲーミング座椅子を3つ厳選して紹介しています。

ゲーミング座椅子の特徴は、長時間プレイしても疲れにくいことです。
失敗しない選び方もお伝えしているので、あなたに合った座椅子を選べますよ。

ゲーミング座椅子の失敗しない選び方

ゲーミング座椅子の失敗しない選び方を、3つのポイントにまとめて紹介します。

  1. デザインにしっかりこだわる
  2. 耐久性が高い製品を選ぶ
  3. 使われている素材をチェックする

【1】デザインにしっかりこだわる

せっかく「ゲーミング」として購入するなら、デザインにはしっかりこだわりたいところです。

座椅子の種類によっては、カラーバリエーションが複数用意されていたりします。
なので、インテリアに合わせて選ぶこともできます。

見た目・カラー・全体のデザインを比較しながら、ピッタリな座椅子をピックアップしましょう!

【2】耐久性が高い製品を選ぶ

ゲーミング座椅子は、ゆったりとリラックスして座ることができます。
全身を預けるからこそ、それだけ負荷もかかりやすくなります。

なので、耐久性もチェックしておきたいポイントの1つです。

格安の座椅子もありますが、やはり耐久性には難ありです。
長く使えば使うほど、みるみる劣化・消耗していきます。

長く大切に使うなら、できるだけ高耐久なゲーミング座椅子を選びましょう。

【3】使われている素材をチェックする

座椅子に使われている素材も、種類によって大きく異なります。
たとえば、張地には以下のような材質が使われることが多いです。

PUレザー
汚れに強い
メンテナンス性に優れる
ファブリック
通気性が良い
夏でも快適

特によく見かけるのは、PUレザーでしょう。
見た目の高級感もあって、人気のゲーミング座椅子にもよく使われています。

ファブリックは、通気性が良いので長時間座っていてもムレがありません。
夏場でも快適なので、座り心地を重視する方におすすめです。

おすすめのゲーミング座椅子3選

というわけで、選び方がわかったら早速ゲーミング座椅子を3つ見ていきましょう!

どれも人気で、評価が高いものばかりです。
それぞれ特徴が異なるので、あなたの使い方に合わせて比較できますよ。

【Gtracing 89-RED】人気のエントリーモデルならコレ!

ゲーミング座椅子の中でも、特に人気が高いエントリーモデルが「89-RED」です。

導入しやすい価格で、素材はPUレザーが使われています。
ヘッドレスト・ランバーサポート・リクライニングなど、必要な機能もしっかり揃っています。

まずは入門用として、価格を抑えつつ使ってみたい方にオススメです。

【AKRacing 極坐V2】快適な座り心地・高耐久が魅力!

快適な座り心地に加えて、耐久性が強化されているのが「極坐V2」です。

かなり厳格な安全性・耐久性テストを行っており、価格に見合った性能となっています。
もちろん、ヘッドレスト・ランバーサポート・リクライニングなどの機能も充実しています。

エントリーモデルからワンランクアップして、長く大切に使いたい方にこそオススメです。

【GALAXHERO ADJY603BU】ファブリック素材で通気性バツグン!

ファブリック素材のゲーミング座椅子を探しているなら、「ADJY603BU」がオススメです。

ゆったり座れる機能性と、通気性の良さを兼ね備えているのが大きな特徴です。
ヘッドレスト・ランバーサポート・リクライニングなどの機能も揃っています。

エントリークラスの価格なので、導入しやすいのもメリットといえるでしょう。

【まとめ】サイズ・機能・デザインを比較してみよう!

ゲーミング座椅子は、ローデスクでゲームしたいときに大活躍してくれます。
もちろん、ゲームだけでなくパソコンを使う時も快適です。

普通の座椅子と比べると、座り心地・機能性・耐久性がかなり良いことがわかると思います。
ゲーミング仕様なだけあって、長時間座っても疲れにくいのが嬉しいですね。

見た目もかっこよくて、カラーバリエーションを選べるのも特徴です。
インテリアに合わせやすいので、あなただけのゲームルームを作ることができるでしょう!

ここでまとめたゲーミング座椅子は、どれも人気で特徴があるものばかりです。
目的・使い方にあわせて比較しながら、ベストな座椅子をピックアップしてみませんか?

PS. 最新の更新情報について

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。

現在は、ウェブサイト(WordPress)に関する記事を中心にアップしています。
今は個人でも、戦略があればウェブサイトで稼ぐことができる時代です。

もし興味があれば、いろんなページを見てもらえると嬉しいです。