【WordPress】メジャーアップデート・マイナーアップデートの違いとは?

ヨッチヨッチ

こんにちは!WordPressシステムマーケッターのヨッチです。
プロフィールを見る

WordPressの更新には、メジャーアップデート・マイナーアップデートがあります。
これら2つには大きな違いがあるので、かならず知っておきたいポイントです。

この記事では、ワードプレスのメジャー・マイナーアップデートをわかりやすくお伝えしています。
一覧表で比較しているので、ひと目で違いがわかりますよ。

アップデートについて詳しく知っておけば、いざという更新にも冷静に対処できます。
それぞれの注意点や更新頻度など、気になることをまとめて覚えておきませんか?

【WordPress】メジャーアップデート・マイナーアップデートの違い

まずは、メジャー・マイナーアップデートの違いを一覧表で比較してみましょう!

メジャーアップデート マイナーアップデート
バージョンの桁数 1,2桁目
5.6.1の「5.6」
3桁目
5.6.1の「1」
更新頻度 少ない 多い
更新の目的 機能追加
セキュリティ強化
バグ修正
セキュリティ強化
バグ修正
変更箇所 多い 少ない
不具合の発生率 高い 低い
自動アップデート
バックアップ 必須 推奨

簡単にお伝えすると、メジャーアップデートは大規模な更新です。
それに対して、マイナーアップデートはちょっとしたバグ修正の更新です。

より慎重に更新したいのは、メジャーアップデートといえます。

それぞれの違いを、もう少し詳しく解説していきますね。

メジャーアップデートについて

先ほどもお伝えしたとおり、メジャーアップデートはWordPressの大規模な更新です。

バージョンの桁数は、1,2桁目の部分です。
つまり、5.6.1の場合は、「5.6」がメジャーアップデートのバージョンです。

もし5.7.0に更新がある場合は、メジャーアップデートということになります。

更新頻度は少なめで、半年~1年に1回くらいです。
そのかわり大幅な機能追加も行われるので、変更箇所が多く不具合も発生しやすくなっています。

このような理由から、僕は自動アップデートをおすすめしていません。
デフォルトでは自動になっているので、手動アップデートに変更する方法もお伝えします。

手動アップデートに変更する方法

手動アップデートに変更するには、「ダッシュボード」→「更新」を開きます。

開いたら「メンテナンスリリースとセキュリティリリースのみの自動更新」をクリックしましょう。

メンテナンスリリースとセキュリティリリースのみの自動更新

これで手動アップデートに切り替わりました。

手動アップデートに変更された

手動で更新するときにも、バックアップは必須です。

僕の考え方としては、メジャーアップデートの通知があってもすぐには更新しません。
なぜなら、不具合が発生する可能性が非常に高いからです。

最低でも1ヶ月は待つようにして、バグ・不具合がないかチェックします。
その上で問題なさそうであれば、バックアップをとってから更新するという流れです。

マイナーアップデートについて

マイナーアップデートは、ワードプレスの小規模な更新です。
主にバグ修正やセキュリティ強化のために行われます。

バージョンの桁数は、3桁目の部分です。
つまり、5.6.1の場合は、「1」がマイナーアップデートのバージョンです。

もし5.6.2に更新がある場合は、マイナーアップデートということになります。

更新頻度は不定期で、バグ修正・セキュリティ強化があると通知されます。
メジャーアップデートと比べると、頻繁に更新されるのが特徴です。

変更箇所が少なく、不具合の発生率もそこまで高くはありません。
なので、自動アップデートは常に有効になっています。

僕の場合だと、マイナーアップデートが来たら早めに更新するようにしています。
なぜなら、バグ修正・セキュリティ強化は早い方が良いと考えているからです。

もし不具合があったとしても、バックアップしておけば復元できます。

【まとめ】メジャーアップデートは慎重に進めよう

メジャーアップデート・マイナーアップデートの違いは、どのくらいの規模で更新されるかです。

メジャーアップデート マイナーアップデート
バージョンの桁数 1,2桁目
5.6.1の「5.6」
3桁目
5.6.1の「1」
更新頻度 少ない 多い
更新の目的 機能追加
セキュリティ強化
バグ修正
セキュリティ強化
バグ修正
変更箇所 多い 少ない
不具合の発生率 高い 低い
自動アップデート
バックアップ 必須 推奨

メジャーアップデートは大規模な更新で不具合も多いので、慎重に進めていく必要があります。
最低でも1ヶ月は待って、かならずバックアップをとってから行うようにしましょう!

あえて新機能を試したいときは、すぐにメジャーアップデートしてみるのも良いと思います。
その際は、サイトが壊れて表示できなくなる可能性も考慮しておきましょう。

マイナーアップデートの場合は、それほど大規模な更新ではありません。
あくまでもバグ修正・セキュリティ強化のみなので、不具合も起こりにくいです。

バックアップはしたほうが良いですが、メジャーアップデートほど気を配らなくても大丈夫です。

2つの違いを知っておけば、アップデートの際も迷わなくて済むようになります。
あなたにとって、最良の方法で更新してみてはどうでしょうか?

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
こうしてブログでお会いできたご縁に感謝しています。