【WordPress】パーマリンク設定のおすすめはどれ?初期状態がNGな理由

こんにちは、ヨッチです。

WordPressの基本設定には、パーマリンク設定というものがあります。
記事のパーマリンク(URL)を、どのような構造で表示するのか設定できる項目です。

実は、デフォルトで設定されているパーマリンク設定はあまりオススメではありません。
できるだけ変更して運用したほうが使いやすくなります。

この記事では、おすすめのパーマリンク設定をわかりやすくお伝えしています。
また、初期状態がNGな理由もあわせてご紹介しますね。

【WordPress】パーマリンク設定のおすすめはどれ?

まずは、結論からお伝えします。
WordPressのおすすめのパーマリンク設定は「投稿名」です。

おすすめのパーマリンク設定は「投稿名」

設定を変更するには、「設定」→「パーマリンク設定」を開きます。

「設定」→「パーマリンク設定」

開いたページで「投稿名」を選択して、「変更を保存」をクリックします。

「投稿名」を選択して「変更を保存」

これだけで、あなたのWordPressでパーマリンクの構造が変更されました!
「https://miraiyotch.com/sample-post/」のように、「ドメイン+投稿名」で表示されます。

それでは、なぜこの設定がおすすめなのでしょうか?

「投稿名」がおすすめな理由

パーマリンク設定を「投稿名」にすることで、とてもシンプルなURLになります。
投稿名だけなので、URLが長くなりづらいのが特徴です。

また、記事ごとにパーマリンクを設定すれば、記事の内容もイメージしてもらいやすくなります。

どうしても日付などの情報が必要であれば別ですが、基本的には「投稿名」でまったく問題ありません。
どれが良いか迷ったら、おすすめの設定に変更しておきましょう!

デフォルトの設定がNGな理由とは?

デフォルトでは、「https://miraiyotch.com/?p=123」のように表示されています。

この表記だと、読者はどんな記事なのかイメージできません。
SNSなどで共有するときも、記事の内容がよくわからなくなってしまいます。

また、記事数が増えるほど数字もどんどん大きくなっていきます。
いずれは10000を超えることも珍しくありません。

読者にとっての見やすさ、使いやすさを考えると、デフォルトの設定はNGと言わざるを得ません。

【まとめ】パーマリンク設定はできるだけ変更しておこう!

WordPressのパーマリンク設定は、できるだけ変更しておくことをオススメします。
その理由は、ここまで説明してきた通りです。

「投稿名」をおすすめしている理由は、シンプルでわかりやすいURLになるからです。
読者にも、記事の内容をイメージしてもらいやすくなります。

初期状態の「基本」は、数字だけでパーマリンクが構成されています。
どんな記事なのかイメージできず、記事が増えれば増えるほど数字も大きくなります。

どれがいいか迷ってしまうときは、「投稿名」にしておけばOKです。
設定の変更は1分くらいでできるので、この機会にサクッと変えておきませんか?

おすすめのパーマリンク設定は「投稿名」

あなたにとっても読者にとっても、シンプルでわかりやすい構造を心掛けていきましょう!

ヨッチヨッチ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
どんなことでもコメントもらえると嬉しいです!
僕からもかならず返信しています。