【Envato Elements】有料プランの価格は?購入して利用する3つの手順

ヨッチヨッチ

こんにちは!WordPressシステムマーケッターのヨッチです。
プロフィールを見る

Envato Elements(エンバト エレメンツ)は、海外で非常に有名なサイトです。
動画・音楽・画像(ストックフォト)や、パワーポイントのテンプレートまで利用できます。

有料のサブスクリプションが用意されていて、登録すると全素材を自由にダウンロードできます。
コンテンツを制作する人にとっては、まさに必須といえるサービスです。

もちろん僕も有料プランを購入して、動画やウェブサイトで思いっきり活用しています。
この記事では、どうやって有料プランに登録すればいいのか?3つの手順で解説します。

ちなみに、Elementorページビルダーのテンプレートも使い放題です。
ぶっちゃけお得すぎるサービスだと思うので、まずは手順からチェックしてみませんか?

記事の内容を動画でまとめました!

ヨッチヨッチ

記事について、動画ですべてお話ししています。
補足も交えて解説しているので、気になる方はこちらもどうぞ。

【Envato Elements】登録からダウンロードまでの3つの手順

Envato Elementsは、すごく簡単に登録からダウンロードまで進めることができます。
僕の場合だと、5~10分くらいで素材をDLできるようになりました。

どんな手順なのか、ここですべて説明しますね。

  1. Envato Elementsに登録する
  2. Envato Elementsの有料プランを購入する
  3. 素材を選んでダウンロードする

この3つだけでOKです。
これだけで、Envato Elementsのあらゆる素材を利用できます。

ちなみに、ElementorのEnvatoプラグインにも、プレミアムテンプレートが用意されています。
プラグインと連携する方法も、このあとに説明しますね。

【1】Envato Elementsに登録する

最初のステップでは、まず公式サイトでEnvato Elementsに登録します。
画面の右上に「Pricing」というリンクがあるので、クリックして開きましょう。

Pricingをクリック

【Envato Elements】公式サイトを見る

有料プランの詳細が表示されます。
「Start now」をクリックして、次に進みましょう。

「Start now」をクリック

アカウントがない場合は、まずは無料のアカウント作成を行います。
項目を入力して、右上の「Continue」をクリックしましょう。

項目を入力して「Continue」をクリック

これでアカウントを作成できたので、そのまま有料プランの購入を進めていきます。

【2】Envato Elementsの有料プランを購入する

Checkoutの項目に、必要な情報を入力していきましょう。

必要な情報を入力

支払い方法

支払い方法は、クレジットカードかPayPalです。

もしクレカ情報の入力に抵抗があれば、PayPalが便利です。
PayPalを通せば、Envatoにクレカ番号が伝わることはありません。

支払い方法も入力できたら、プランを確認します。
月額プランは33ドル/月、年額プランは16.50ドル/月です。

コンテンツを定期的に制作されるなら、年額プランがお得です。

プランを選択したら、確認のうえで「Complete order」をクリックしましょう。
PayPalの場合は、PayPal支払いボタンをクリックして支払いを進めます。

「Complete order」をクリック

購入完了

支払いが完了すると、購入完了の画面が表示されます。

購入完了

入力したメールアドレスに明細が届いているので、あとで確認しておきましょう。

「Get started」をクリックすると、公式サイトのパーソナライズ設定が開きます。

パーソナライズ設定

選択して「Next」をクリックするか、スキップしてあとで設定も可能です。
僕はこのまま設定を進めました。

次の画面では、どんな用途で利用するのか選択します。
選択したら、「Next」で次に進みましょう。

どんな用途で利用するのか

最後に、あなたにとって必要な項目を選択します。
僕は、「著作権の問題を避ける」「仕事を早く完了させる」の2つを選択しました。

「Next」をクリックすると、すべてのパーソナライズ設定が完了します。

必要な項目を選択

【3】素材を選んでダウンロードする

パーソナライズ設定が完了したら、さっそく素材をダウンロードできます。

Envato Elements

どの素材でもダウンロードできるので、ここではストックフォト(画像)で試してみましょう。
素材を開いたら、「Download」をクリックします。

「Download」をクリック

初めてダウンロードするときは、ヒントが表示されます。
ライセンス・プロジェクトに関する説明ですね。

ライセンス・プロジェクトに関する説明

そのまま進めていくと、プロジェクトの追加画面が表示されます。

プロジェクトの追加画面

ライセンスは、プロジェクトごとに管理できます。
ここでは、例として「miraiyotch」としてプロジェクト登録してみました。

「miraiyotch」としてプロジェクト登録

複数のライセンス登録もできるので、その場合は必要な数だけダウンロードしましょう!
詳しい内容に関しては、「Lisense Terms」から確認されることをおすすめします。

ライセンスなしでダウンロードも可能ですが、できるだけ登録はやっておきましょう。
将来的なトラブルを避けるためにも、ライセンス登録しておくことは重要です。

プロジェクトを設定したら、「Add & Download」でダウンロード完了です。
おめでとうございます!

有料プランを解約したあとのライセンスはどうなるの?

2021年10月の「Lisense Terms」によると、プラン解約後も既存のライセンスは維持されるそうです。
なので、解除後であっても安心して利用できますね!

Lisense Terms

【Elementor向け】Envatoプラグインとアカウントの連携方法

もしあなたがElementorを使っているなら、Envatoプラグインとアカウント連携しておくと便利です。
有料プランだけのプレミアムテンプレートを利用できるようになりますよ。

プレミアムテンプレート

アカウント連携の手順は、まずはEnvatoプラグインをインストールしておきましょう。

インストールしたら、WPダッシュボードから「Elements」をクリックしてメインページを開きます。

「Elements」をクリック

右上の「Connect Elements Account」をクリックして、連携を進めます。

「Connect Elements Account」をクリック

Envatoのログイン画面が表示されるので、そのままログインしましょう。

ログイン画面

トークンが発行されるので、Envatoプラグインの入力欄にコピペして「Verify Token」をクリックします。

トークンが発行される

「Verify Token」をクリック

右上に「Account Connected」と表示されれば、アカウント連携完了です。
おめでとうございます!

アカウント連携完了

【まとめ】素材サイトとしてトップクラスの費用対効果

Envato Elementsは、素材サイトの中でも扱っている種類がかなり豊富です。
動画・ウェブサイト・プレゼン資料など、あらゆるコンテンツに利用できます。

それでいて、月額16.50ドルは破格すぎます。
素材数の制限もないので、コンテンツ制作者にとって必須といえるサービスです。

逆にいえば、Envato Elementsなしでコンテンツ制作するのはかなり効率が悪くなるでしょう。
一度使ってみると、その便利さを実感できるはずです。

ほかのサービスの料金はどのくらい?

ちなみに、有名なストックフォトでは写真10枚で4,000円弱の料金がかかります。
つまり、Envato Elementsの有料プラン2.5ヶ月分に相当する金額です。

Envato Elementsなら、写真だけでなく動画・音楽・パワポのテンプレなどもDLできます。
総合的にカバーできるうえに価格を抑えられるので、検討する価値は十分あるかと思います。

実際に僕も有料プランに登録して、今まさに使っていますからね。
まずは公式サイトをチェックして、使えそうな素材があれば試しに登録してみてはどうでしょうか?

Envato Elements

【Envato Elements】公式サイトを見る