PayPalとは?使い方・メリット・安全性をわかりやすく紹介!

どもども!PCゲーム情報ブロガーのヨッチです。( miraiyotch

PayPal(ペイパル)ってよく聞くけど、あなたは使ったことがありますか?
僕は普段からよく使っていて、すごく便利だと実感しています。

この記事では、僕がPayPalを使ってみてわかったことを、詳しく紹介していきます。
使い方からメリット、安全性までまとめているので、初めての方でも安心して使えますよ。

PayPalのことがよくわからない方も、不安を感じている方も、ここですべて解決できます!

PayPal(ペイパル)とは?

PayPal(ペイパル)とは、オンライン決済・送金ができるサービスのことです。
PayPalを使うことで、対応しているお店・サイトでPayPalを使った支払いができます。

PayPal(ペイパル)

その特徴は、購入したお店・サイトにこちらの支払い情報が伝わらずに済むことです。

ネット決済では、クレカ情報を入力するのに抵抗がある方もいるかと思います。
特に知らない海外サイトでは、支払い方法には慎重になりますよね。

そんな時、PayPalならクレジットカード・銀行口座の情報を伝えずに支払いができます。

PayPalの使い方3ステップ【登録から支払いまで】

PayPalを使うためには、まずは登録が必要です。
事前に登録しておくと、対応サイトの支払い方法でPayPalを選べるようになります。

ここから、PayPalの使い方を大きく3ステップにわけて紹介していきます!

  1. PayPalに登録する
  2. 対応サイトの支払い方法で「PayPal」を選ぶ
  3. PayPalにログインして支払う

【1】PayPalに登録する

何はともあれ、まずはPayPalに登録します。
2~3分で登録できるので、サクッと済ませてしまいましょう!

PayPalに登録する

【PayPal】公式サイトはこちら

【2】対応サイトの支払い方法で「PayPal」を選ぶ

登録さえ済ませれば、あとはいつでもPayPalで支払うことができます。
使い方は、対応サイトの支払い方法で「PayPal」を選ぶだけです。

例えば、PCゲームのダウンロード販売をしているSteamでも、PayPalで支払うことができます。

対応サイトの支払い方法で「PayPal」を選ぶ

【3】PayPalにログインして支払う

支払い方法を選んで進めていくと、PayPalにログインする画面が表示されます。
ログインして、支払い内容を確認してから「同意して支払う」をクリックすれば、支払い完了です!

PayPalにログインして支払う

一度登録してしまえば、あとはいつでもPayPalで支払うことができます。
すっごく便利なので、まずは登録だけしておくのも良いと思います。

PayPalを使う3つのメリット

クレジットカードではなく、あえてPayPalを使うメリットとはなんでしょうか?
ここでは、PayPalを使うメリットを3つにまとめて紹介しています。

  1. クレジットカード情報を入力しなくて済む
  2. 対応サイトなら、どこでもPayPalで支払いができる
  3. 返金を受ける時、PayPalの支払い元へ返金される

【1】クレジットカード情報を入力しなくて済む

クレジットカード情報を入力しなくて済む

PayPalに一度登録しておけば、あとはクレジットカード情報を入力しなくてもOKです。
ID・パスワードでログインするだけで、カンタンに支払いができるようになります。

【2】対応サイトなら、どこでもPayPalで支払いができる

対応サイトなら、どこでもPayPalで支払いができる

PayPalに対応しているお店・サイトなら、どこでも支払うことができます。
世界中で使われている決済手段なので、海外サイトで使うこともできますよ。

【3】返金を受ける時、PayPalの支払い元へ返金される

もし返金があった場合でも、PayPalの支払い元に返金されます。
例えば、クレジットカードで支払いをしたなら、そのクレジットカードへ返金されます。

面倒な手間なく返金されるので、とても使い勝手が良いです。

僕の場合だと、Steamでゲームを返金するときに重宝しています。
クレジットカードにそのまま返金されるので、いつも安心して利用できます。

PayPalの安全性とは?安心して使える3つの理由

PayPalを初めて使う方にとって、安全性はどうなのか気になるところだと思います。
そこで、安心して使える理由を3つにまとめて紹介します。

  1. 3億人以上のユーザーが利用している実績
  2. 通販サイトにカード情報は送信されない
  3. 「買い手保護制度」がある

【1】3億人以上のユーザーが利用している実績

PayPalは、世界で3億人以上のユーザーが利用するサービスです。
その実績は十分すぎるくらいで、たくさんの人が安心して使っています。

【2】通販サイトにカード情報は送信されない

PayPalを使えば、通販サイトにクレジットカードの情報は送信されません。
カード情報は、PayPalで安全に管理されています。

PayPalの安全性とは?安心して使える3つの理由

カード情報を送信しなくて良いので、どこで利用するときでも安心して利用できます。
僕の場合だと、海外サイトでPayPalを利用することが多いです。

【3】「買い手保護制度」がある

買い手保護制度

商品が届かなかったり、まったく違う商品が届いたとしても、PayPalなら大丈夫です。
「買い手保護制度」があるので、万が一の際には返金してもらえます。

一定の条件を満たす必要がありますが、購入するときの不安を少しでも減らせるのがメリットですね。

【PayPal】買い手保護制度はこちら

【まとめ】PayPalアカウントは作っておいたほうが便利!

PayPalのアカウントは、一度作っておけばいつでも支払いに利用できます。
「ちょっと面倒かな?」と思うかもしれませんが、使ってみると便利さを実感できます。

僕も初めてのときは不安でしたが、どこでも安心して支払いができるのは予想以上に便利です。
特に、海外サイトで使うときは本当に重宝してます。

もし日本語が通じなくても、PayPalに対応していればサクッと支払いできます。
クレジットカード情報は送信されないし、商品が届かなくても「買い手保護制度」があります。

おそらく、アマゾンや楽天などの有名サイトで使うメリットは少ないでしょう。
その代わり、初めて利用するショップや海外サイトでは使う価値があると思います。

最近は日本でもPayPalに対応しているショップが増えてきたので、作っておいて損はないはずです。
誰でも無料で登録できるので、この機会に使ってみてはどうでしょうか?