サイト制作には「Google Chrome」がおすすめな3つの理由とは?

こんにちは、ヨッチです。

サイト制作や編集をするとき、あなたはどんなブラウザを使っていますか?
ブラウザにはたくさんの種類がありますが、僕は「Google Chrome」を推奨しています。

数あるブラウザの中で、なぜChromeがおすすめなのか?
この記事では、サイト制作に「Google Chrome」がおすすめな3つの理由を解説しています。

ツールとして最も優れている理由を、僕と一緒に見ていきましょう!

サイト制作に「Google Chrome」がおすすめな3つの理由

まずは、「Google Chrome」がおすすめな3つの理由をまとめて紹介します。

  1. Googleが開発している
  2. デベロッパーツールが使いやすい
  3. 拡張機能が充実している

どれもサイト制作・編集に大きく関わるポイントです。
重要なことなので、1つずつ詳しく解説していきますね。

【1】Googleが開発している

何よりも大きな理由は、Googleが「Chrome」を開発しているという点です。

Googleが開発している

現在の日本における検索エンジンは、Google・Yahooが主流です。
そして、YahooはGoogleの検索アルゴリズムを使用しています。

つまり、SEOとはGoogleのアルゴリズムに最適化することです。

Googleが開発したブラウザであるChromeには、SEOに必要な要素がたくさん盛り込まれています。
さらに、ブラウザのシェア率はNo1です。

「Chromeを使わない理由はない」というくらい、重要なポイントだといえます。

【2】デベロッパーツールが使いやすい

さらにChromeでは、開発者向けのデベロッパーツールがとても使いやすいです。

キーボードの「F12」を押すとアクセスできる機能で、サイト制作には欠かせません。

デベロッパーツール

デベロッパーツールを使うか使わないかで、制作の効率はまったく異なるでしょう。

HTML・CSSの編集からスクリプトの動作確認、デバイスの表示確認など、あらゆる操作が可能です。
これを無料で使えるの?というくらい素晴らしいツールなので、ぜひ活用しましょう。

【3】拡張機能が充実している

デベロッパーツールだけでなく、充実した拡張機能もChromeをおすすめする理由です。

拡張機能が充実している

「no-index」「no-follow」を判別したり、メタタグを可視化したりできます。
入れるだけで一気に作業しやすくなる拡張機能もあるので、ほぼ必須といえるでしょう。

また、拡張機能は常に最新版に更新されます。
機能追加・セキュリティ対策の手間がかからないのも良いところです。

デベロッパーツールと組み合わせることで、最高のサイト制作環境を用意できます。

【まとめ】できるだけChromeを使ってサイト制作しよう

ここまで、なぜGoogle Chromeがサイト制作におすすめなのか?3つの理由を解説してきました。

  1. Googleが開発している
  2. デベロッパーツールが使いやすい
  3. 拡張機能が充実している

これらの理由から、できるだけサイト制作にはChromeを使うことを推奨しています。

もちろん、ほかのブラウザにもデベロッパーツールは用意されています。
僕も以前は、「Firebug」というFirefoxの開発者ツールを使っていました。

ただ、今の時代の流れを考えると、やはりChrome一択というのは揺るぎないでしょう。
普段使いのブラウザがChrome以外なら仕方ないですが、それでもChromeをおすすめしたいです。

もし別のブラウザでサイト編集をしていたら、試しにChromeを使ってみてはどうでしょうか?
実際に試してみて、あなたに合うブラウザを選んでもらえたら嬉しいです。

WEBサイトは構築よりも運用のほうが重要

あなたもご存知のとおり、WEBサイトは作って終わりではありません。
むしろ、構築してからいかに運用するかのほうが重要です。

ワードプレスを習得することで、サイト運用のスキルアップにも繋がります。
世界で最も評価されているCMSを、今こそ使ってみませんか?

より深くワードプレスを学びたい方には、僕が磨きあげたノウハウをLINE講座で配信していきます。
初心者向けに優しく解説していくので、安心してくださいね。

僕が一方的に発信するだけでなく、メンバーの皆さんと交流できるような方法も検討中です。
興味があれば、以下の詳細ページをチェックしていただければと思います。

ヨッチヨッチ

僕と一緒に、ワードプレスを楽しく学んでいきましょう!

WPクエストWPクエスト

WPクエストの詳細を見る