Steamでゲームを返品する方法3ステップ【返金リクエストの提出】

どもども!PCゲーム情報ブロガーのヨッチです。( miraiyotch

Steamでゲームを購入するなら、なるべくリスクを減らしたいですよね。
返品・返金方法を知っておけば、安心してゲームを購入できます。

この記事では、Steamでゲームを返品する方法を3ステップで紹介しています。
また、「返品するときの条件・返金までの時間」もまとめています。

誰でもすぐ返金リクエストを提出できるので、気になる方はチェックしてみてはどうでしょうか?

ゲームを返品するときの条件2つ

最初に、ゲームを返品するときの条件から紹介します。
条件は2つあって、どちらも満たしている必要があります。

  1. 購入日から14日以内
  2. プレイ時間が2時間未満

これらを満たしていなければ、返品できない場合もあります。
まず最初に、条件にあっているか確認しておきましょう。

返金までの時間

Steamで返金が承認されると、1週間以内に返金が行われます。
2~3日で返金がなくても、焦らなくて大丈夫です。

Steamでゲームを返品・返金する方法3ステップ

  1. Steam サポートで返品したいゲームを検索する
  2. 「返金を受けたい」をクリックする
  3. 返金リクエストを作成・提出する

【1】Steam サポートで返品したいゲームを検索する

まずは、Steam サポートで返品したいゲームを検索します。

「検索」から返品したいゲームを検索する

【Steam サポート(ゲームとアプリケーション)】公式サイトはこちら

【2】「返金を受けたい」をクリックする

製品にどんな問題があるか選択します。
返品の場合は、「思っていたのと違いました」「間違えて購入しました」のどちらかをクリックします。

「思っていたのと違いました」「間違えて購入しました」のどちらかをクリックする

次の選択肢で、「返金を受けたい」をクリックします。

「返金を受けたい」をクリックする

【3】返金リクエストを作成・提出する

すると、返金リクエストを作成する画面が表示されます。

返金方法を選択する

まずは「返金方法」を選択します。

元がどの支払い方法でも「Steamウォレット」は選択可能です。
元の支払い方法への返金は、対象であれば選択可能です。

元の支払い方法が対象かどうかは「Steam返金」でチェックできます。

返金理由を選択・記入する

次に「返金理由」を選択します。
注記があれば、ボックス内に記入しましょう。

すべて記入したら、「リクエストを提出」をクリックします。

返金リクエストを作成したら「リクエストを提出」をクリックする

これで返金リクエストが送信されました!

返金が承認されたら、指定した方法で1週間以内に返金されます。

【まとめ】正当な理由があるときは返品しよう!

Steamでは、すごく簡単な手順でゲームを返品できます。
もしなにか問題があれば、遠慮なく返品しましょう!

ただし、公式サイトにも書かれていますが、返金は購入からリスクを取り除くためのものです。
ゲームを無料で試すためのシステムではないので、理由があるときに返金リクエストを提出しましょう。

濫用
返金は、Steamでのご購入からリスクを取り除く為に設計されており、ゲームを無料で試すためのシステムではありません。返金システムを濫用していると弊社が判断した場合、 返金リクエストにお応えできない場合があります。セール前に購入された製品を返金し、直後にセール価格で再度購入することを濫用とはみなしません。

Steamでゲームを購入するなら、不安はなくしておきたいですよね。
返品方法を知っておけば、いつでも安心して欲しいゲームを購入できます。

僕も過去に、問題があったゲームを返品したことがあります。
スムーズに処理が進むので、不具合があったとしても安心です。

いざという時には、返金リクエストをうまく活用してみませんか?