どもども!未来イノベーターのヨッチです。( miraiyotch

つい一週間ほど前にiPhone XR ブルー 128GBを買いました!
この記事では、どの色にするか迷っている方に向けて、僕がブルーを選んだ3つの理由を紹介します。

わかりやすい理由なので、あなたがiPhone XRを選ぶときの参考にしてもらえると思います!

僕がiPhone XR ブルーを選んだ3つの理由

iPhone XRのカラー

iPhone XRのカラーは、ホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・コーラル・レッドの6種類。
こんなにカラフルなiPhoneって、すっごく珍しいですよね。

僕もいろいろと迷ったのですが、最終的にブルーを選びました。
僕がブルーを選んだ理由は、この3つです。

  1. 色味が落ち着いている
  2. それでいて上品
  3. クールでおしゃれな印象

ここから、どうやってカラーを絞り込んでいったのか、くわしくお話ししていきますね。

新しいカラーを楽しみたい!

せっかくiPhone XRを買うんだから、今回はカラーバリエーションを楽しみたいと思いました。

なので、ホワイト・ブラックは最初から選ばないと決めていました。

もっとカラーバリエーションを楽しみたい!ので今回はスルー。

ベーシックな色なので、もちろん人気だと思いますが、僕はちょっと変わった色にしたかったんです。

というわけで、残るカラーはレッド・イエロー・コーラル・ブルーとなりましたね!

【1】色味が落ち着いている

ブルーを選んだ1つめの理由は、「色味が落ち着いている」ことです。
いつでも持ち歩くスマホなので、見ていて安心するようなカラーにしたいと思ったんです。

そういうわけで、鮮烈なレッドはここで脱落しました。

「落ち着いた色味にしたいな~」ということで今回はスルー。

いや~、(PRODUCT)REDってめっちゃかっこいいですよね。
これもいいかな~と思ったんですけど、店頭で実機を見たら、かなり深みのある赤でした。

僕が求めていたものとはちょっと違ったので、ほかのカラーを選ぶことにしました。

【2】それでいて上品

ブルーを選んだ2つめの理由は、「それでいて上品」という印象です。

いろんなカラーがそろっているiPhone XRですが、決して安っぽい感じじゃないんですよね。
どれも特徴のある色なので、好みにあわせることができます。

そんななか、廉価版とはいわせないような「上品さ」があったらいいな~と思いました。
ポップな感じとはちょっと違うので、ここでイエローが脱落しました。

「ポップよりも上品な印象がいいな~。」ということで今回はスルー。

イエローも店頭で実機をチェックしたところ、全然安っぽい感じではなかったです。
ポップかつ高級感のあるカラーで、裏面・フレームどちらも絶妙なバランスでした。

明るくて楽しいイメージにしたい方には、イエローはぴったりだと思います。

ただ、僕が選ぶテーマとはすこし違ったので、今回はやめておきました。

【3】寒色でクールな印象に

色味が落ち着いていて、それでいて上品。
ここまでの2つの理由で、コーラル・ブルーまで絞り込めました。

ブルーを選んだ3つめの理由は、「寒色でクールな印象」にしたかったからです。

めっちゃ迷ったけど、クールな印象のブルーに決定!

正直にいって、コーラルとブルーのどっちがいいかすごく悩みました。
どっちも僕のイメージにぴったりで、選ぶ基準が難しかったんです。

そこで店頭で実機を見ながら、暖色・寒色というテーマでわけて考えてみました。

コーラルは暖色で、あったかくてふわっとした印象です。
ブルーは寒色で、クールで洗練された印象です。

さんざん迷った挙句、ここでコーラルが脱落しました。
暖かみがあって素敵なカラーでしたが、僕はブルーのクールさに惹かれました。

ガラス張りの裏面は上品かつ爽やか、メタリックブルーのフレームは最高にクールでかっこいいです。

メタリックブルーのフレームが最高にクールかつ上品

いつも持ち歩くスマホにぴったりの、使っていて嬉しくなるようなカラーですね!

ちなみにコーラルは女性向きって話も耳にしますが、男性がもっても全然おかしくないカラーですよ!
上品で素敵な色合いだからこそ、僕も厳選したんです。

【ブルーの決め手】落ち着いた色味・上品さ・クールさ

ブルーを選んだ決め手をまとめますね。

  1. 落ち着いた色味
  2. それでいて上品
  3. クールでおしゃれな印象

この3つを備えているたった1つのカラーが、iPhone XR ブルーです。

実際に手元にiPhoneが届いて、今まさに使っています。
思ったとおりの色合いで高級感たっぷりなので、すっごく満足してます!

普段からよく見るのはスマホ正面ですが、上品なメタリックブルーがアクセントになってます。

正面から見てもかっこいい!

ヨッチヨッチ

うんうん、かっこいい!

太陽太陽

どんだけ気に入ってるのー。

過去のiPhone 5Cは、廉価版というイメージが強かったのが正直な感想です。
iPhone 5Cはすっごく安かったから、デザイン・性能が落ちるのは仕方ないのかもしれません。

でもiPhone XRはべつ。

マジで高級感があるし、廉価版なんてもんじゃないですよ。
実際に、CPUの性能もiPhone XSと同じだからね!

太陽太陽

「しーぴーゆー」ってなにさー。

ヨッチヨッチ

iPhoneの脳みそみたいなものだね。
iPhone XSと同じくらい賢くて、ゲームとかもサクサク動くってことだよ!

【漢仕様】ケース・保護ガラスは一切つけない

実は、僕がiPhoneを使うときには、ちょっとしたこだわりみたいなものがあります。

それは、

  • ケースなし!
  • 保護ガラス・フイルムも一切なし!
  • なにもつけず、完全にまっさらな状態のiPhoneを持ち歩く!

というザ・漢仕様で使うということです。

ケース・保護ガラスは一切なし。完全なる「漢」仕様

太陽太陽

ボクだー!

ヨッチヨッチ

写真あったから使ってみたよ。

キズが付くのは全然気になりません。
むしろ、使いこんでる証みたいな感じですね。

もちろん、漢仕様にする理由もちゃんとあります。
簡単にまとめるとこんな感じ。

  • iPhone本来の手触りを楽しめる
  • 慣れるとキズがついても気にならない
  • ケース・保護ガラスを買わなくていい

ケースや保護ガラスにこだわっていたときと比べると、とにかくラクです。
キズに神経質にならないし、iPhone以外に買うものもありません。

iPhoneが届いたら、ササッと箱から出してそのまま使ってます。

AppleCare+には入る

ケース・保護ガラスはなくても、AppleCare+にはちゃんと入ってます。
さすがに保証もなしだと、ノーガード戦法のリスクが大きすぎますから・・・。

AppleCare+ for iPhone

AppleCare+に入る理由をまとめると、こんな感じ。

  • 【漢仕様】でも安心感が半端ない
  • いつもiPhoneのデザインを堪能できる
  • もし壊れても、保証のおかげで修理費が安い

ケース代・保護ガラス代がかからないので、AppleCare+の料金は気になりません。
むしろ、漢仕様でも安心して使えるのが大きなメリットです。

キズも気にならない、たとえ落としても、壊れても大丈夫。
なぜならAppleCare+に入っているから!

ぶっちゃけ、ケースを付けようと保護ガラスを貼ろうと、画面が割れるときは割れます。

過去にケース・フィルムでガードしていた僕のiPhoneも、スルッと落として画面が割れました。
そんな経験をした方も、結構多いんじゃないでしょうか?

なので、僕は「万が一のときは割れる」という前提で使ってます。
だからこその漢仕様であり、AppleCare+なのです。

太陽太陽

語ってるねー。

ヨッチヨッチ

まぁ僕のこだわりみたいなもんだよね。

ケース・保護ガラスがあったほうがいいパターンとは?

僕は、ケース・保護ガラスはいらないと思っているわけではありません。
あったほうがいいって思う方も当然いますよね。

なので、どんな人にケース・保護ガラスが向いているのか簡単にまとめました。

  1. iPhoneにキズがつくと、心にもキズがつく
  2. 中古ですこしでも高く売りたい
  3. 厚さを増して持ちやすくしたい

この3つのなかで、どれか1つでも当てはまる人はケース・保護ガラスのメリットを活かせると思います。

以前の僕も、iPhoneにキズが付くとすごくショックを受けていました。
そのくらい大事にしたい方は、ケースで守れば安心できますよね。

あと、中古で売るならキズ・汚れは少ないほうが高く売れます。
そんなときも、がっちりガードしておけば価値を保っておくことができるでしょう。

最近のiPhoneはだいぶ薄型になっているので、持ちにくく感じている方も多いみたいです。
そんなとき、ケースで厚みを増したり、バンカーリングが役に立ってくれると思います。

太陽太陽

いろんな使い方があるねー。

ヨッチヨッチ

「こだわり」で使ってもいいし、大事に使ってもいいと思うんだよね。

男女どちらにもおすすめ!ブルーは上品でクールなイメージ

スティーブ・ジョブズとiPhoneXR

そんなわけで、僕なりの使い方でiPhone XR ブルーをいつも快適に使っています!

上品さ、クールさ、高級感などなど、どれをとっても満足度はかなり大きいです。

今まではiPhone 6 Plusを使っていたのですが、さすがにもう戻れないです。
Face IDもめっちゃ便利だし、Apple Payもサクサク支払いができます。

このあたりは、「iPhone 6 PlusからXRに機種変更したレビュー記事」でもっと詳しく紹介しますね。

もしiPhone XRの色で迷っていたら、この記事を参考にしてもらえたら嬉しいです。
僕なりの選び方でブルーに決めたので、あなたのお気に入りのカラーを探してみてくださいね!