Steamでフレンドを追加する方法まとめ【フレンドコード・URLの生成】

どもども!元ニートPCゲーマーのヨッチです。( miraiyotch

Steamでは、すっごく簡単な方法でフレンドを追加することができます。
代表的なのは、フレンドコード・招待用URLの2つです。

ここでは、Steamでフレンドを追加する2つの方法(フレンドコード・URLの生成)を紹介しています。

どちらも手軽にフレンド登録できるので、好きな方を選ぶことができます。
あなたの友達もSteamに誘って、みんなでゲームを楽しみませんか?

Steamでフレンドを追加する方法まとめ【フレンドコード・URLの生成】

それでは、Steamでフレンドを追加する方法を紹介していきます。
最初にお伝えしたとおり、フレンドコード・招待用URLの2つから選ぶことができます。

まずは、2つの方法に共通する手順から進めていきますね。

Steamクライアントを開いたら、「プロフィール名」→「フレンド」をクリックします。

「プロフィール名」→「フレンド」をクリック

次に表示された画面で、「フレンドの追加」をクリックします。

「フレンドの追加」をクリック

ここまでが、フレンドコード・招待用URLのどちらも共通の操作です。

フレンドコード

ここから、フレンドコードでフレンドを追加する手順を説明していきます。

まずは、相手からフレンドコードを教えてもらい、コードの入力欄に入力します。

相手からフレンドコードを教えてもらい、ここに入力する

相手のプロフィールが表示されるので、確認してから「招待を送信」をクリックします。

プロフィールを確認して、「招待を送信」をクリック

これで「招待が送信されました!」と表示されます。

招待が送信された!

あとは、相手のほうでフレンド追加を承認すれば完了です!

招待用URL

ここからは、招待用URLでフレンドを追加する手順を説明していきます。

共通の手順を進めてから、「クイック招待URLを送信」に表示されているURLをコピーします。

ここに表示されているURLを教えてあげる。右側のボタンからコピーできる

このURLをメールやメッセージ(LINEなど)で送信するだけでOKです。

URLをクリックすると、フレンドの承認画面が表示されます。
相手がフレンド追加を承認すれば、すべて完了です。

フレンドコードと比べると、わざわざコードを教えてもらう必要がありません。
追加するフレンドが1人だけなら、招待用URLのほうが手軽に追加できます。

【まとめ】フレンド登録してみんなでSteamを楽しもう!

Steamでは、すっごく手軽にフレンド登録ができます。
しかもフレンドコード・招待用URLの2つから選べるので、状況によって使い分けができます。

僕としては、以下のような使い分けがオススメです。

フレンドコード
複数人とフレンド登録したいとき(掲示板・チャットルームで公開できる)
招待用URL
1人だけとフレンド登録したいとき(URLは1回限り有効)

どちらの方法にも、メリット・デメリットがあります。
なので、お好きな方を選んでフレンドを追加しましょう!

Steamでフレンドが増えていくのって、すごくワクワクしてきませんか?
僕も含めて、ゲーム好きだけが集まるわけですから。

もしSteamでフレンドを増やしたいなぁと思ったら、気軽にコメントしてみてはどうでしょうか?
フレンドコードを投稿すれば、たくさんの人とSteamで繋がることができますよ!