Steamで破損したゲームのファイルを修復・復元する方法【3ステップ】

どもども!PCゲーム情報ブロガーのヨッチです。( miraiyotch

Steamでゲームをプレイしていて、なんだか動作に不具合を感じたことはありませんか?
そんなときは、ゲームのファイルを修復・復元すれば直るかもしれません。

この記事では、Steamで破損したゲームのファイルを修復・復元する方法を紹介します。

ゲームファイルが壊れていたり、MODを入れすぎると不具合の原因になることがあります。
たった3ステップなので、サクッとやり方を覚えておきましょう!

Steamのゲームを修復・復元する方法【3ステップ】

まずは、ゲームを修復・復元する方法を3つのステップでまとめて紹介します。

  1. ゲームの「プロパティ」を開く
  2. 「ローカルファイル」を開く
  3. 「ゲームファイルの整合性を確認」をクリックする

慣れてしまえば、誰でもカンタンに使える方法です。
しかも、バックアップがなくても修復・復元できますよ。

ここから、もっと詳しいやり方を説明していきますね。

【1】ゲームの「プロパティ」を開く

まずSteamクライアントのライブラリから、ゲームの「プロパティ」を開きます。
ゲーム上で右クリックするとメニューが表示されるので、「プロパティ」をクリックしましょう。

右クリックして、ゲームのプロパティを開く

【2】「ローカルファイル」を開く

プロパティを開いたら、次に「ローカルファイル」のタブを開きます。

ローカルファイルを開く

【3】「ゲームファイルの整合性を確認」をクリックする

ローカルファイルのタブを開いたら、「ゲームファイルの整合性を確認」をクリックします。

ファイルの整合性の確認が始まる!

整合性のチェックが始まるので、そのまま完了まで待ちましょう。

確認が完了するまで待機しよう!

整合性のチェックが完了すると、完了画面が表示されます。

完了画面が表示されれば、修復・復元は完了!

これでゲームのファイルが初期状態にリセットされました!
破損したファイル・間違って削除したファイルが、すべて復元されています。

また、あなたが導入したMODも、インストールしていない状態に戻っています。
MODを導入しすぎて、元通りに修復したいときにも使える方法ですね!

【まとめ】Steamは簡単にゲームファイルを修復できる!

Steamのクライアントでは、クリックするだけでゲームのファイルを復元できます。

破損したファイル・間違って削除したファイルだけでなく、MODもリセットされた状態に戻ります。
なので、あらゆるファイルを元通りにしたいときに便利な方法です。

MODの導入時にバックアップを取るのは基本ですが、Steamなら修復・復元もカンタンです。
万が一の際にはすべて初期状態に戻せるので、安心して変更を加えることができます。

ゲームを再インストールするよりも効率的に修復できるので、覚えておいて損はありません。
もしゲームに不具合が出るようなら、一度リセットしてみてはどうでしょうか?

ヨッチヨッチ

最後まで読んでくれてありがとう!
感想や気づき、質問があれば、気軽にコメントメッセージを送ってね。
誰かのお役に立ちそうな情報はブログ記事として紹介します!